page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ベトナム・ダナン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ベトナム中部ダナンで中世フランスに浸る「バナヒルズ」


掲載日:2017/07/03 テーマ:観光地・名所 行き先: ベトナム / ダナン

タグ: たのしい ロープウェイ ロマン


中世のフランスを再現したバナヒルズへ

中世の建築様式に倣った教会を再現 中世の建築様式に倣った教会を再現

2013年にオープンしたベトナム中部ダナンの新たな観光スポット「バナヒルズ」。市街地から40分ほどタクシーで走ったところにある山の麓にできた新感覚テーマパークで、開園以来国内外から旅行者が絶えません。バナヒルズまではタクシーを貸し切るのが一番。現地で空席のタクシーを捕まえるのは困難なので、滞在している時間も運転手には待ってもらわなければなりません。値段は交渉性で60万ドン程度が相場。往復+4時間の現地滞在が込みとなります。バナヒルズの主な見どころは「ギネス記録にも登録されたロープウェイ」、「中世フランスを再現した町並み」、「ファンタジーパーク」の3つがメイン。それ以外も大仏であったりフラワーパーク、蝋人形の館などもあり、すべてを見ようとすると1日がかりとなります。

ギネス級のケーブルカーで山の麓まで登る

西洋の建物がうっすらと見えてきたらもうじき到着だ 西洋の建物がうっすらと見えてきたらもうじき到着だ

バナヒルズのある麓までは、専用のケーブルカーで行くことになりますが、開園当初は全長、高度差、重量、キャビンの4つでギネス記録を持っていました。道中は最高高度差1368mの下界を見渡して楽しんでください。また、ケーブルカーは1度乗り継ぎが発生します。中継地点にはカフェがありますので、そこで一休みするのもいいでしょう。注意点は乗り継ぎするケーブルカーは2方向へ分かれていること。標識がありますので、見逃さないようにしてください。

中世にタイムスリップ。バナヒルズを楽しむ

突如出現した二人のキャスト。 突如出現した二人のキャスト。

バナヒルズは中世フランスを再現した町並みが広がるエリアで、クオリティはベトナムとは思えないほど高いです。まるでファンタジー映画の世界に入り込んでしまったかのよう。もちろん町並みだけではなく、建物内部もその通りの造りとなっています。例えば教会の路地を抜けた先にあるオープンエアのカフェで午後のコーヒーブレイクをとるのもいいでしょう。フランスの片隅で豊かな時間を過ごすことができます。また、レストランも複数ありますので、西洋料理やビュッフェ、ベトナム料理含む多国籍料理に舌鼓を打つのも。敷地内でも数々のイベントが随時開催されますので、多少無駄にいると思わぬイベントに巡り合うこともできます。

ファンタジーパークで子供と一緒に遊びつくす

天井を突き抜けて地下まで降りるウォーターフォール 天井を突き抜けて地下まで降りるウォーターフォール

バナヒルズの目玉ともなるエリアがファンタジーパーク。子供も連れて楽しめる地下テーマパークとなっています。館内は屋内なので天候に左右されることはありませんし、小学生未満の幼児が楽しめるアスレチックや射撃クレーン、お化け屋敷、3D眼鏡を付けて楽しむ4Dといったアトラクションが揃っています。また、スリックカートにゲームセンター、マッサージまでありますので、子供がゲームに熱中している間に大人はフットマッサージを、なんて時間の過ごし方も考えられます。ロープウェイとフランス世界、ファンタジーパークで半日は楽しむことができますので、滞在時間に余裕がある方は、是非お越しください。

【関連情報】

ダナン旅行のいい思い出になるはず ダナン旅行のいい思い出になるはず

■バナヒルズ
住所:Thon An Son,Xa Hoa Ninh,Huyen Hoa Vang,Da Nang
アクセス:ダナン市街地から車で約40分郊外へ。チャーターを推奨。専用車の場合は予約を、タクシーの場合は交渉が必要となります。
営業時間:7:30〜21:00

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/07/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索