ベトナムのダナンは大都会

ベトナム中部の町ダナンは、100万人近い人口を擁する大都会です。当然、ベトナム国内各地と飛行機で結んでいますし、日本や東南アジアの主要都市にも直行便が飛んでいます。さらに近隣にはホイアンやフエといった世界遺産の町があるので、この町を通り過ぎる人は多いはずです。また近年ビーチ沿いの開発により、一流リゾートホテルやコンドミニアムの建設ラッシュで沸いています。日系企業も50社近く進出し、今後はさらなる発展が見込まれている町なのです。旅行者の多くは近くの観光地ホイアンを拠点にして動いていますが、それでもダナンには日帰りで遊びに来たりします。なにしろホイアンに比べると大都会ですので、ホイアンでは到底食べられないような豪華なシーフード料理や日本料理もあり、日本のラーメン屋まで進出しているのです。ホイアンからならバスで40分ほどと近いですし、ツーリストバスも出ているので、行き来はとても便利なのです。

ダナンはビル建設ラッシュに沸いている ダナンはビル建設ラッシュに沸いている

ヴィンコムプラザに行ってみると……

ダナン中心部にほど近いハン川沿いに、ベトナム中部初のショッピングセンター『ヴィンコムプラザ』がオープンしたのは2015年。ベトナムの地方では、いまだにスーパーもなく、市場が買物の中心になっています。そんな中、ようやく大都会ダナンにモールができたかといった印象でした。2017年2月、ホイアンに滞在していた僕と妻は、バスでこのショッピングモールに行ってみることにしました。ダナン到着後、ハン市場からタクシーに乗り込みます(料金は20000ドン:約100円:2017年)。ショッピングセンターの中はピカピカで、一流ブランド店が軒を連ね、ウィンドーショッピングする若者たちで、そこそこ混んでいました。4階はレストラン街とアイススケートリンクがあります。レストランでは回転寿司店ならぬ、回転鍋店があり、大混雑していました。好きな具材を取って、鍋に入れて食べるのです。最近ベトナム各地では鍋料理が流行っているのです。

ショッピングセンターのアイススケートリンク ショッピングセンターのアイススケートリンク

ショッピングセンターで買ったものは?

僕たちの目的はスーパーでした。物価がわかりますし、ちょっとした土産を買うにはもってこいだからです。値段はホイアンの市場より若干高めで、目的のベトナム産チョコレートをようやく見つけました。ベトナムのチョコは有名だと言われているわりに、ホイアンでは外国製のもの以外に見かけなかったのです。それからインスタント・フォー、チリソース、ベトナムワインなどを購入しました。しかし市場で見かける以上のめずらしいものはほとんどなく、この国で流通する品物の種類の少なさを実感させられた次第です。若者はスマホを持ち、新しい家が建ち、テレビは液晶、大型冷蔵庫に、洗濯機はドラム式が主流で、タクシーも新車が多く走っています。レストランやホテルも増えて、すっかり様変わりしたように見えるベトナムですが、その実、ようやく基盤ができたところで、中味はまだまだこれからといった感じです。スーパーに行くと、その国の姿がよく見えてきます。必見ですね。