世界遺産「フエの歴史的建造物群(フエの歴史的建造物群)」の詳細情報

ベトナムの世界遺産・名所ガイド

Complex of Hue Monuments

フエの歴史的建造物群

名称:フエの歴史的建造物群(ベトナム
英語名称:Complex of Hue Monuments
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1993年

19世紀に全盛を迎えたグエン朝の王宮

13代、143年。フランスによる植民地化や第二次世界大戦の時代を潜り抜けて栄えたグエン王朝。北京を模し、ヨーロッパのヴォーバン式築城法を採用した首都のフエは、南北分裂していたベトナムを1802年に統一して全盛を迎えたザロン帝こと、グエン・フォッツ・アインによって建造された。北京の紫禁城を四分の三の縮尺で造った王宮、龍の装飾が施された正門の午門には中国への憧憬がにじむ。城壁外には皇帝陵墓が点在。フランス統治下でバロック様式を取り入れて造られた12代カイディン帝陵からは歴史的背景がうかがえる。王宮内の大半は1968年のベトナム戦争で破壊されたが、現在、ユネスコ支援のもとで、この世界遺産の復旧が着々と進んでいる。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

フエの歴史的建造物群に関する写真

現地ガイド発!ベトナムの世界遺産最新情報

2017/05/20 世界遺産

ベトナムの世界遺産の町ホイアン。そのホテルの探し方〜実は町が拡がっていた!

ベトナム旅行イメージ-リトゥオーンキエット通り リトゥオーンキエット通り

1999年に世界遺産に登録されてい以降、ベトナム中部の都市ホイアンは、急速に観光化が進んでいます。その昔はほんの小さな町で、ホテルも少なく、団体ツアーの多くは、近隣の大都市ダナンに宿泊するのが通例でした。ところが今や、高級ホテルからリゾートホテル、ブティックホテル、ゲストハウスやホームステイまで続々と建ち、町も拡大しているのです。ですから日本のガイドブックでは、拡大するホイアンの状況に対応できず、外国人旅行者にとって便利な場所ですら、掲載されていない地域が増えてきました。そこで今回は、宿泊先として便利な場所を紹介しつつ、ホイアンの町を俯瞰しながら案内したいと思います。まずは旧市街の北東部。チャ…続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベトナムの世界遺産「フエの歴史的建造物群」についてご紹介します。フエの歴史的建造物群の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。