page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ベトナム・ホーチミン・リゾートの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ベトナムのフーコック島で大人気のロハスホテル「マンゴーベイリゾート」


掲載日:2016/07/16 テーマ:リゾート 行き先: ベトナム / ホーチミン

タグ: おいしい すごい! ビーチ リゾート


自然派エコホテルはリピーターも多し

耳をすませば野鳥のさえずりも聴こえる 耳をすませば野鳥のさえずりも聴こえる

フーコック島北西部の一角には、バンガロータイプの宿泊施設が並ぶ「オンランビーチ」があります。地元民も訪れないひとけのないビーチで、外国人旅行客の憩いのエリアとなっています。夜はさざ波の音を聴きながら就寝することも可能。マンゴーベイリゾートは、その区画の中でも高級として人気高いバンガローです。砂浜沿いに建つ幾棟のバンガローには、ロハスを謳うコンセプトがあり、自然と調和した山小屋チックな雰囲気を楽しむことができます。とはいえ、内装は清潔ですしアメニティ完備で汚さは微塵もありません。

口コミで人気が広がったオープンレストラン

日中は比較的人が少ないのでねらい目 日中は比較的人が少ないのでねらい目

マンゴーベイリゾートの人気の一つでもあるのが、こちらのオープンエアレストラン。雨降りのときや日中の暑いときは屋内席を選ぶのもいいでしょう。フーコック島内のレストラン情報サイトでもランク上位に挙げられるレストランなので、宿泊者以外の客も多いです。特にサンセットは非常に美しい光景に感嘆の息を吐きます。夜はナイトバーとして、アルコールに酔う観光客で盛り上がり、夜の海を眺めながら常夏の気分を味わうことができます。

料理に舌鼓を打つ

シーフードクリームパスタ シーフードクリームパスタ

フーコック島旅行では、ナイトマーケットでシーフードを堪能するのもおすすめ。しかし、レストランで少し贅沢をしたければ、こちらで食事を取ってみてはいかがでしょうか。料理はベトナム、アジア、西洋料理が揃い、ワインやウォッカに合うタパスも充実しています。アラカルトではパスタ、ビーフステーキ、鴨肉、サラダ類などがおすすめ。フォーや生春巻きといったベトナムの王道料理も揃っているので、まだ食べていない人は押さえておきましょう。肝心のシーフードもカニやエビ、魚、貝などはありますが、種類は少な目。

プライベートビーチに浸る

現代社会からしばしの逃避を 現代社会からしばしの逃避を

時間に囚われることもなく、日が沈むまで自分の時間を楽しむのが、ここでの過ごし方。デッキチェアで誰にも邪魔されずに読書に耽るのもいいですし、併設しているマッサージを受けるのもいいでしょう。マリンスポーツではシュノーケリングの他、オプショナルツアーに申し込めばダイビングや釣りなども楽しむことができます。この砂浜は数百メートルにわたって続いていて、進んでいくと、ココビーチという宿泊施設の敷地となりますが、特に隔てなく出入りすることができます。

【関連情報】

滞在中は毎日でも楽しみたいレストラン 滞在中は毎日でも楽しみたいレストラン

■マンゴーベイリゾート(Mango Bay Resort)
住所:Ong Lang Beach, Phu Quoc Island
電話:(+84) 773-981-693
アクセス:フーコック国際空港からタクシーで約40分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/07/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索