page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ベトナム・ホーチミン・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

世界ベスト4にランク!サイゴンきってのラグジュアリーホテル


オープン間もなく世界から注目

サイゴン川を一望できるのは最高の贅沢。角部屋は壁2面が大きな窓になっているのでかなりの人気だそう サイゴン川を一望できるのは最高の贅沢。角部屋は壁2面が大きな窓になっているのでかなりの人気だそう

2015年にオープンして以来、サイゴン(ホーチミン市)きってのゴージャスホテルとして知られている『ザ レヴェリー サイゴン』。オープンの翌年には旅行誌『コンデナスト トラベラー』から「注目の新ホテル」として取り上げられ、その翌年2017には同誌が開催する「The Best 50 Hotels in the World」アワードで4位を取得するという実力の持ち主で、一気にワールドクラスのホテルにカウントされるようになりました。
ショッピングにも便利なホーチミン1区に位置し、サイゴン川に面しているというその立地の良さから、すでに素敵ぶりがうかがえます。

どこもかしこもきらっきら!驚きのゴージャスぶり

ロビーにもとてつもなく高価なものが……イタリアの宝飾店『Baldi Firenze』がこのホテルのために作った24金をほどこした時計 ロビーにもとてつもなく高価なものが……イタリアの宝飾店『Baldi Firenze』がこのホテルのために作った24金をほどこした時計

1階のエントランスは大理石、特に希少なブルーマーブルをふんだんに使用していて、落ち着いた雰囲気です。しかしエレベーターでロビーまで上がってくると……圧巻のきらびやかさ。天井が高く、奥がガラス窓となっているため都会のホテルにしてはとても開放感があるのが印象的。ロビー周りには大きなソファなどがあるので、ここでのんびりする時間をとるのもよさそうです。アジアきっての成長率を誇る大都会にいることを忘れさせてくれるでしょう。

美術品のような調度品の数々

大人10人は余裕で座れそう…… 大人10人は余裕で座れそう……

実はこのロビーにある巨大なカウチ、イタリアのハンドメイド家具『Colombostile』のもので、世界に2つしか作られていないもの。もうひとつはなんとマイケル・ジャクソン氏の「ネヴァーランド」にあるのだそう。スイートルームの室内やそこここにある調度品もすべてイタリア製で、よく見るとデザイナーの名前がひとつひとつについています。眺望もさることながら、室内の家具を目当てに宿泊したいという人も多いにちがいありません。

デザイナースイートにうっとり

内装もさることながら、バスルームまでかわいらしい「ロマンススイート」。バスルーム内だけでもくつろげそう 内装もさることながら、バスルームまでかわいらしい「ロマンススイート」。バスルーム内だけでもくつろげそう

調度品に非常に力を入れていることからもわかるとおり、デザインにこだわりがあるのが『ザ レヴェリー』。その真髄を感じられるのは3人のデザイナーが手掛けたスイートルームです。全226室の客室のうち、62室がスイートとなっており、それぞれ違うテーマでデザインされているのですが、なんとこの客室内の内装だけで3年もの月日をかけたというのでそのこだわりようは推して知るべし。家具もオーダーゆえ、ここだけでしか見られないものばかりなのです。リネン類もこれまたイタリアの高級リネンブランド『フェレッテ』を使用と、おそろしくハイエンド仕様となっています。

朝からしゅわしゅわしゅわりな体験も!

便利な立地ゆえビジネスマンの姿も多いものの、ここはやはりホリデーでゆっくりしたい 便利な立地ゆえビジネスマンの姿も多いものの、ここはやはりホリデーでゆっくりしたい

朝食はロビーの1階下のフロアにある『カフェ カーディナル』がメインダイニングです。ここではビュッフェでさまざまな料理がいただけるほか、充実のオーダーメニューも朝食料金に込みとなっています。エッグ・ベネディクトが有名なのだそうですが、みっちりジューシーなソーセージや焼き立てパン、何種類ものフレッシュジュースなどどれもおいしく、ついついビュッフェからとりすぎてオーダーまでいかないかも?さらにうれしいのは、スパークリングワインまでも用意されていること。この日はイタリアの老舗ワイナリーのプロセッコがあり、「いったいどこまでこだわるんだい……」と感動必至です。朝食のためにゆっくり時間をとるのがおすすめ。しっかりお腹を空かせて行きましょう。

The Reverie Saigon

デラックスルームでもこの広さ。ミニバーは無料で、毎日リフィルされるので室内で景色を眺めつつのんびりお茶でも デラックスルームでもこの広さ。ミニバーは無料で、毎日リフィルされるので室内で景色を眺めつつのんびりお茶でも

22 - 36 Nguyen Hue Boulevard
57 - 69F Dong Khoi Street
Ho Chi Minh City | District 1
Vietnam

T +84 28 3823 6688
E info@thereveriesaigon.com

https://www.thereveriesaigon.com/

取材協力:ウェンディ―ツアーベトナム http://vietnam.wendytour.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/01/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索