観光スポット「永巌寺」の旅行情報

観光スポット「永巌寺」の旅行情報

永巌寺

名称:永巌寺(ベトナム/ホーチミン
ジャンル:観光スポット

日本への留学を終えて帰国したベトナム人僧侶が開いた寺。最新の建築技術と、伝統の技の両方を合わせて建造された。日本とは親交が深く、巨大な平和の鐘は曹洞宗の寺から寄贈されたもの。本堂には瞑想の姿をしている大きな仏像がある。境内には七重の塔があり、こちらも見ごたえがある。この寺は統一会堂から北西へ2キロメートルほどの距離に位置し、近くには解放戦線の秘密の本拠地だった食堂ビン・スープ・ショップや、クメール系の寺院チャンタランシ・クメール寺などがある。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ホーチミンの観光スポット最新情報

2015/09/08 観光地・名所

フランスとベトナムの雰囲気を同時に感じる、「コンサーパリス」

ホーチミン旅行イメージ-クリスマスには合唱隊が聖歌を披露してくれます クリスマスには合唱隊が聖歌を披露してくれます

コンサーパリス通りはホーチミン市1区、市民劇場を北に3分ほど歩いたところにあるロータリーです。ロータリーの中央には聖母マリア教会とマリア像が佇んでいます。教会は二つの尖塔がシンボルマークのネオゴシック建築。教会周辺ではフォトウェディングを撮る新郎新婦の姿をよく見かけます。ウェディングドレスに包まれた新婦はとても綺麗です。是非「おめでとう」と声をかけてあげましょう。ミサの時間になると、教会周辺は非常に混み合いますので、そちらもまた注目どころ。続きを見る



ホーチミン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

ホーチミンツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

永巌寺への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。