ホイアングルメ・料理ガイド

ホイアングルメガイド

ホイアンのグルメ・伝統料理

ホイアン・グルメの三大名物といえば、「ホワイトローズ」、「カオ・ラウ」、「揚げワンタン」。ホワイトローズとはエビのすり身を米粉で包んで蒸した餃子のようなもの。花弁のような形からその名が付いた。カオ・ラウは日本の伊勢うどんや福建省の華僑がもちこんだという説のある汁なしの米麺。そして豚肉とエビのすり身の揚げワンタン。ホイアンのベトナム料理店なら、ほとんどの店で味わうことができる。(2015年編集部調べ)


ホイアンのレストラン・屋台

レストランが集まっているエリアはトゥボン川沿い。旧市街サイドのバグダン通り沿いや対岸に、のどかな川の眺めを自慢とするレストランやカフェが並ぶ。旧市街ではグエンタイホック通りにも多い。なかには築100年以上の歴史的な建物でベトナム料理を供するところも。屋台は川沿いなど街のあちこちの道路脇で見かけ、ホワイトローズやカオ・ラウ、定番デザートのチエーやドーナツなど、いろいろなものが食べられる。

ホイアンの水・お酒

ベトナムの水は硬水。水道水などは飲まない方がいい。市販のミネラルウォーター(3000〜6000ドン)を。お酒を飲む習慣は、庶民の間でも一般的。


現地ガイド発!ホイアンのグルメ・料理最新情報

2017/06/20 グルメ

ベトナムは野菜料理が豊富。フォーにもたくさん生野菜を入れて。野菜は「COM TAM」で補おう!

ホイアン旅行イメージ-ホイアンで人気の精進料理屋 ホイアンで人気の精進料理屋

アジア旅行に行くと、時に野菜不足を感じることがありませんか? 市場やスーパーには色とりどりの野菜が売っているのに、レストランなどではあまり出てこない。というか、何を注文すれば、野菜がたくさん出てくるのかわからない。仕方がないのでサラダを頼んでみると、出てきたのは、太いきゅうりの輪切りとトマト、生タマネギくらいのものだったという経験をされた方も多いはずです。ヨーロッパやアメリカでは葉物のサラダが普通に出ますが、アジアでは葉物の生野菜が少ないですね。これは中華の食文化が、生野菜を食べないからだと思われます。上海に暮らす友人など、日本から来る友人、知人に、生レタスを買ってきてくれるように頼むほどで、…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ホイアングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるホイアンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ホイアンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!