page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ベトナム・ホイアン・世界遺産の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ホイアンの穴場「タンハー村」へ行こう


掲載日:2020/06/11 テーマ:世界遺産 行き先: ベトナム / ホイアン

タグ: たのしい 一度は行きたい 穴場


世界遺産ホイアンの穴場観光スポット

タンハ―村で陶芸教室 タンハ―村で陶芸教室

世界遺産ホイアン旧市街は、日本人に人気の中部観光地。ホイアン観光は旧市街にある旧家や寺院の見学がメインとなりますが、日中は非常に暑いですし、似たような寺院を歩きまわるのも少々大変です。カフェやレストランで小休止もおすすめしたいのですが、午後の日差しは日向ぼっこをするにはちょっと暑すぎます。「もっと観光らしいことをしたい」、「小さな子供が退屈しちゃう」という旅行者がいましたら、陶芸の村と呼ばれる「タンハー村」へ行ってみるのはいかがでしょうか。

ボートに乗ってタンハ―村へ行こう

ボートもアトラクションのようで楽しめる ボートもアトラクションのようで楽しめる

タンハー村は旧市街を迂回して陸路で行くこともできますが、おすすめしたいのはボートトリップ。旧市街南部バクダン通りに停泊しているボートに乗ることができます。乗り方は船主と交渉するか、ツアーに参加する方法があります。ツアーに参加する場合は、タンハー村と併せてキムボン村と呼ばれる木彫りの村にも立ち寄るのが一般的です。合わせて半日ツアーとなりますので、興味がある方はツアーに参加するのがいいでしょう。船主と話して個人で行く場合は、必ず現地の待機時間を含めた往復料金で交渉しましょう。

観光らしいひとときを!陶器の村を散策しよう

毎日大勢のツアー客が観光にくる 毎日大勢のツアー客が観光にくる

タンハ―村は30分ほどで一周できる小さな村。同村に暮らすほとんどの人が陶器作りや販売に従事ています。日本でもそうですが、ベトナムでも陶器は昔から続く手工芸品となります。ホイアン旧市街の雑貨店や道端の露店には土笛が売られていますが、これもここタンハー村で作られています。タンハー村で製作された陶器は、ホイアンのみならず、ベトナム全国の雑貨店に出荷されるとのこと。近年は村の過疎化が進み、後継ぎ問題も深刻のようです。

お土産の買い物&陶器作りを体験!

ダナンには見ないデザインの陶器もたくさんある ダナンには見ないデザインの陶器もたくさんある

町を散策したあとは、いくつかの陶器を売るお店に立ち寄って、お土産を購入したり、陶器作りを体験することができます。陶器作りは何と無料で体験が可能。ただし、体験したあとはそのお店で1つでもいいので雑貨を買ってあげてください。ここではろくろを回して陶器を形作る工程を体験することができます。もちろん子供も楽しめるので、ファミリー旅行者や女子旅のような団体旅行者にとってもワイワイ楽しめる観光スポットとなります。

関連情報

ろくろ体験の様子 ろくろ体験の様子

■タンハ―村(Thanh Ha)
住所:Thanh Ha Pottery Village. Hoi An
アクセス:ホイアンのバクダン通りからボートに乗って約20分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索