page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ベジタリアンフードのイメージを一新する、驚きのおいしさで身体の中からリフレッシュ


掲載日:2008/02/22 テーマ:グルメ 行き先: インドネシア / バリ島(インドネシア)

タグ: おいしい グルメ レストラン 野菜


これがベジタリアン料理?! 新しい発見にうれしいおいしさ

手前からフィットチーネ・マッシュルームRp.27,000(約320円)、パンプキン・フェタ・ルッコラRp.25,000(約300円) 手前からフィットチーネ・マッシュルームRp.27,000(約320円)、パンプキン・フェタ・ルッコラRp.25,000(約300円)

バリ島南部スミニャック地区の一角、繁華街から少しはずれたところに「コロニアル・リビング」がある。ここはオーガニックのベジタリアンフードを出すカフェ&レストランだ。バリ島でもここ数年オーガニックブームで、あちこちにぽつぽつとこういった店を見かけるようになったけれど、南部エリアではここがダントツでおススメ。ベジタリアンフードにはどうしてもさっぱり系だとか、味気ないとか、物足りないとかいうイメージがあるけれど、一度この店の料理を食べれば、そのイメージは一新されることだろう。なにも知らずにこの店の料理を食べたら、それがベジタリアンだとは気がつかないくらいの凝った味が楽しめる。私のイチ押しは、写真のフィットチーネ・クリームマッシュルームとパンプキン・フェタ・ルッコラ。このほか、外側がパリパリで中身がしっとりのライスボールも、いかにも身体に良さそうな自家製トマトソース付きでおいしい。月曜〜土曜は日替わりランチもあり、ヘルシーな味を日替わりで楽しめるのもうれしい限りだ。

この素材でこんなにおいしいケーキができるなんて!

キャロット・クリームチーズケーキRp.15,000(約180円) キャロット・クリームチーズケーキRp.15,000(約180円)

ベジタリアンやナチュラリストの在住外国人から圧倒的支持を得ているコロニアル・リビング。その人気の秘密はメイン料理のうまさだけではない。デザートのケーキも常に3〜4種類はあり、そのすべてが自家製。写真のキャロット・クリームチーズケーキなどは、一般的なキャロットケーキの味を想像していると、これが見事に裏切られる。これならニンジンがキライな人でも充分食べられるだろう。とてもまろやかでやさしい仕上がりなのだ。けれど、クリームチーズがニンジンの味を消してしまっているわけではなく、ニンジンとクリームチーズがお互いの良さを引き立て合っていることに驚くはず。一度食べたら同じものがもう一度食べたい。でも、ほかのケーキも食べたい…私なんぞはいつもこのジレンマと戦っている。

ドリンク類も濃厚でうまうま! 居心地良すぎで困っちゃう

左:アイスティ・ハワイRp.12,000(約140円)、右:アイスカフェオレRp.16,500(約190円) 左:アイスティ・ハワイRp.12,000(約140円)、右:アイスカフェオレRp.16,500(約190円)

暑い日中は冷たいものが飲みたい。キンキンに冷えた、濃厚なドリンクが飲みたいなら、やっぱりこの店がおススメだ。アイスティやアイスカフェオレなどのほか、ラッシー類も濃厚で飲みごたえがある。そのおいしさは、ひとくち飲んだら「ああ〜」というためいきが思わず口をついて出て来るほどだ。店内の雰囲気も良く、おしゃれで清潔。居心地が良いので、ついつい長居してしまう人が後を絶たない。バリ島でインドネシア料理ももちろんいいけれど、おいしいオーガニックフードで身体の中からキレイになるというのもまたいいものだと思う。滞在中にぜひ一度訪れてほしい店だ。

【関連情報】

コロニアル風のおしゃれな建物がひときわ目をひく外観。店内も清潔で居心地が良い コロニアル風のおしゃれな建物がひときわ目をひく外観。店内も清潔で居心地が良い

■ Colonial Living(コロニアル リビング)
住所:Jl.Kunti No.67, Seminyak, Bali, Indonesia
アクセス:スミニャックのメインストリート、ラヤ・スミニャック通りからクンティ通りに入り、輸入食材スーパー「バリ デリ」を越え、サンセットロードを渡り、200mほど直進した左手。
Tel:(62-361) 738919
営業時間: 8:00〜19:00/無休(元旦とバリ島のお盆は休み)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索