page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

チュニック好きは見逃せない! おしゃれブティックがスミニャックに新登場!


今注目のおしゃれストリート、クンティ通り

チュニックは2点ともRp.350,000(約4,070円)、(左)レースのストールRp.360,000(約4,190円)、(右)ターコイズペンダントRp.500,000(約5,810円)、レギンス チュニックは2点ともRp.350,000(約4,070円)、(左)レースのストールRp.360,000(約4,190円)、(右)ターコイズペンダントRp.500,000(約5,810円)、レギンス

外国人経営のおしゃれなブティックやアクセサリーショップ、雑貨屋などが軒を連ねることで有名なスミニャック。メインストリートのラヤ・スミニャック通り〜ラヤ・バサンカサ通りやグルメストリートのオベロイ通り、ナイトスポットが集まるアビマニュ通りなど、オトナが楽しめるストリートが目白押しだが、ショッピングで今いちばんの注目株はクンティ通りだ。ここ1〜2年でたくさんのショップが続々とオープンしているので目が離せない。

チュニックがメインのセレクトショップが新登場

エアコンの効いた店内は、涼しくて買い物もしやすい エアコンの効いた店内は、涼しくて買い物もしやすい

2008年7月、そんなクンティ通りにチュニックがメインのブティックがオープンした。その名もずばり「チュニック」。オーナーが集めたチュニックやワンピース、レギンス、アクセサリー、サンダルなどが並ぶセレクトショップだ。バリ島ですぐにでも着たいような鮮やかな色合いのものから、白や黒のモノトーンまで、流行を敏感に押さえたボヘミアン調のものや、女性らしいやさしい雰囲気のものなど、豊富なラインナップで楽しませてくれる。店内を見ていると、どれもこれも欲しくなってしまうものばかりだ。

オーナーのセンスが光るかわいらしさ

(左)ワンピースRp.560,000(約6,510円)、ネックレスRp.320,000(約3,720円)、(右)スカートにもなるベアトップワンピRp.360,000(約4,190円)、ネックレスR (左)ワンピースRp.560,000(約6,510円)、ネックレスRp.320,000(約3,720円)、(右)スカートにもなるベアトップワンピRp.360,000(約4,190円)、ネックレスR

チュニックの服やアクセサリーは日本人にもぴったりの小ぶりサイズ。それもそのはず、この店のオーナーは日本人女性なので、おのずと日本人に合ったものを選んで来ているのだ。彼女は大のショッピング好き。いろいろなものを山のように買い込んでしまうクセがあるのだけれど、それをすべては使いきれない。だったら自分のためだけではなく、お客さんのために買い物をしようと思い立ち、この店をオープンさせたそうだ。長年のショッピング生活で培った選択眼は「さすが」のひとことで、センスの良さが光っている。日本人の好みのツボを的確に押さえているので、ぜひ一度立ち寄ってみてほしい。特にこれからの季節、わざわざ押し入れの奥から夏物を引っ張り出して来なくても、バリ島に到着した翌朝にここに直行すれば、南国リゾートを満喫できるアイテムが揃うことうけあいだ。

【関連情報】

■ Cenik(チュニック)
住所:Jl.Kunti No.8, Seminyak, Bali, Indonesia
ラヤ・スミニャック通りからクンティ通りに入り、徒歩約2分右手。
Tel : (62-361) 735545
Open : 9:30〜20:30/日曜休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索