page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

2008年におけるバリ島の最注目ホテル、セント レジス バリ リゾートが始動


掲載日:2008/09/25 テーマ:憧れホテル 行き先: インドネシア / バリ島(インドネシア)

タグ: スパ レストラン 新しい


9月16日、セント レジス バリ リゾートが開業

金糸銀糸がきらめく衣装をまとったバリの伝統舞踊。滞在中に一度は目にするはず 金糸銀糸がきらめく衣装をまとったバリの伝統舞踊。滞在中に一度は目にするはず

ハワイと人気を二分するビーチリゾート、インドネシアのバリ島。サーフィンやダイビングなどの海遊びのみならず、生活に根付いたバリ・ヒンドゥ教に彩られたカルチャーに触れ、センスのいい雑貨などのショッピングや夢見心地のスパも、物価の安さが手伝って楽しみ放題。そしてリゾートライフの充実度も、世界屈指! そんなバリ島の2008年最注目のリゾートホテルが9月15日オープンしました。スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドの中でも最高峰に輝くセント レジス バリ リゾートです! 

インド洋が広がるビーチフロントの美しい立地

涼しげな水音に心休まる、大きなプライベートプール付きのお部屋も 涼しげな水音に心休まる、大きなプライベートプール付きのお部屋も

セント レジス バリ リゾートが誕生したのは、バリ島きっての豪華リゾートエリアのヌサドゥア。紺碧のインド洋を望むビーチフロントに建ち、バリ ゴルフ&カントリークラブに隣接しています。客室は79のラグジュアリースイートと42のプライベートヴィラ、2つのレジデンスからなり、レストランやバー、ル メードゥ スパ、ビーチフロントにたたずむウエディングチャペルなどの施設が揃っています。そしてセント レジス ブランドが誇る伝統あるバトラーサービスが、滞在をより快適に。

充実のレストラン&バーでガストロノミックな食体験を

スタンダードヴィラ オーシャンビュー。目覚めて視界にまず飛び込むのは、プライベートプール越しのインド洋 スタンダードヴィラ オーシャンビュー。目覚めて視界にまず飛び込むのは、プライベートプール越しのインド洋

レストラン&バーの質の高さにも注目。「カユプティ」はキャビアや和牛、新鮮なシーフードなどを楽しめるビーチフロントの眺めのいいレストラン。「ボネカ」レストランでは伝統的なアジアンテイストと西洋のインスピレーションが融合した料理を。そしてチーズやスペシャルチョコレートなどが並ぶデリショップ「グルマンド デリ」の存在はラグジュアリーリゾートでは珍しい存在。また、ブラディマリー発祥の地セント レジス ニューヨークのバーにちなんで、「キングコールバー」ではバリ島オリジナルのブラディマリーが味わえます。

アクアバイタルプールもしつらえた本格スパ

今やリゾートホテルに欠かせないスパも、ラグジュアリーに徹しています。鯉が泳ぐ池に囲まれた「ル メードゥ スパ」はトリートメントルーム12室、アクアバイタルプール、ヨガセンター、スパスイートからなり、フルボディアンダーウォーターマッサージも体験できます。ぜひ体験したいシグネチャートリートメントは、サンダルウッド、ターメリック、ナッツや米などを使ったインドネシアに伝わるスクラブ、“ルルール”。ゆったりとした環境の中で癒しのひと時を。

【関連情報】

■セント レジス バリ リゾート
TEL 62-361-8478-111
HP http://www.stregis.com/bali

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索