page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウブドで話題!こだわりのホームメイド天然酵母パンを食べに行こう!


掲載日:2009/06/17 テーマ:グルメ 行き先: インドネシア / バリ島(インドネシア)

タグ: おいしい グルメ 新しい


あれこれ試したい!ウブドに新登場のパン屋さん

ガーリックフランスRp.4,000(約40円)、クリームバンズRp.6,000(約60円)、よもぎ蒸しアンパンRp.7,000(約70円)、カレーパンRp.7,000(約70円)など ガーリックフランスRp.4,000(約40円)、クリームバンズRp.6,000(約60円)、よもぎ蒸しアンパンRp.7,000(約70円)、カレーパンRp.7,000(約70円)など

バリ島の山間部にあるウブド。日本人ツーリストにも大人気の観光エリアだ。このウブドの中心部、モンキーフォレスト通りとハノマン通りをつなぐデウィシタ通りには、小さな雑貨屋さんや個性的なブティックが軒を連ねている。端から端まで歩いても大した距離はないけれど、あれこれ物色しながら歩いているだけで楽しくなってしまう。そんなデウィシタ通りに、オープンしたばかりのパン屋さん「エピブレッド」がある。クリームやチョコレート、アンなどが入った菓子パンから、コロッケ、やきそば、カレーなどのお惣菜パン、プレーンな食パンやフランスパンなどなど、日本人好みのラインナップで種類も豊富なのがなんともうれしい

なんと!バリ島東部クサンバの塩から自家採取した天然酵母

オーナーがこだわりにこだわりぬいた材料で作るヘルシーパン オーナーがこだわりにこだわりぬいた材料で作るヘルシーパン

いまやバリ土産の定番にもなっている天然塩。中でも、島の東部にあるクサンバというところの塩が有名だが、エピブレッドでは、なんと、このクサンバの天然塩からイーストを自家採取している。塩からイーストが取れるということにも驚くけれど、自家採取というのがまたスゴい。この店のオーナーである日本人女性がこだわりにこだわり抜いてパンを作った結果、こういった形になったのだとか。もちろん、健康に多大な被害を与えるとされるマーガリン、ショートニングなどのトランス脂肪酸は一切使っていない。当然、保存剤なども無添加だ。こうしたこだわりの中から生まれた天然酵母パンは、モチモチっとした食感でとてもおいしい

おまけに価格もリーズナブル!言うことなしの二重マル

店頭には日本語の案内も出ているので見つけやすい 店頭には日本語の案内も出ているので見つけやすい

日本では「素材にこだわった食品はお高い」というのが普通だろう。ところがここのパンは、バリ島の一般的なパン屋さんとほとんど変わらないお値段。菓子パンや惣菜パンでRp.5,000(約50円)〜Rp.8,000(約80円)ほどで、中サイズのバゲットにいたってはたったのRp.6,000(60円)というから驚かされる。あまりに安いので、あれもこれもと買い込んでしまうところがネックではあるのだけれど……。この店のパンをいろいろ食べてみた私のオススメは、バゲットなどのフランスパン系。オーブントースターで軽く焼くと、外はカリカリ&中はモッチリでうまいのなんの。その場で食べたい人のために、店内にはオーブントースターも用意されていて自由に使うことができる。もうホント、いたれりつくせりだ。食べる人の健康を思い、お財布まで思ってくれる、やさしいパン屋さん、エピブレッド。ウブドの大自然の中で身体の中からキレイになりたい人はぜひお試しを。

【関連情報】

■ Epi Bread(エピブレッド)
住所:Jl.Dewi Sita, Ubud, Bali, Indonesia
ウブドのハノマン通りからデウィシタ通りに入って徒歩2〜3分の左手。
Tel:(62-85)2388-49619
Open:10:00〜19:00/水曜休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/06/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索