page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お肌も癒してあげよう! 天然素材にこだわった手作りのスキンケア製品


自然豊かなウブドで手作りされたクリームやスクラブなどなど

色とりどりのボディローションは、香りや効能もさまざま 色とりどりのボディローションは、香りや効能もさまざま

バリ島の観光エリアの中でもいちばん自然を感じられる場所として人気の高いウブド。このウブドの南はずれにある「アジアン プロフェシー スパ」は、天然素材と最新機器をうまく融合したスパとして人気がある。今回ご紹介するのは、このスパの1階で販売されているスパプロダクト。ボディクリームやスクラブ、パック、シャンプー、コンディショナー、バスパウダーなどなど、種類も豊富に取り揃えられたプロダクトは、すべて天然素材にこだわり抜いた手作りのオリジナルプロダクトなのだ。使われている素材もジャスミン、ラベンダー、ローズマリー、サンダルウッド、ココナッツ、シナモン、コーヒー、グリーンティー、海草など多種多様で、効能や好みの香りで選ぶことができる。

イチ押しはマッドマスクとビタミンC!

マッドマスク(写真手前)Rp.50,000(約500円)と、ラベルの生産が追いつかないビタミンC Rp.120,000(約1,200円) マッドマスク(写真手前)Rp.50,000(約500円)と、ラベルの生産が追いつかないビタミンC Rp.120,000(約1,200円)

ここのプロダクトはやさしい使い心地のうえにお値段もお手頃なので、日本人ツーリストはもちろん、在住日本人からの評判も高い。特に人気なのが、リンパと血液の循環を活性化させる「ボレ ボディスクラブ」や皮下脂肪を分解してシミやソバカスを消す効果のある「海草フェイス・ボディスクラブ」、セルライトを効率よく分解して身体のむくみを取る「シトラスレモン・グレープフルーツマスク」などのデトックス&スリミング系だそうだ。私のイチ押しは、なんといっても「マッドマスク(泥パック)」。オーナー自らがジャワ島の山の中から採取してきたミネラル分たっぷりの天然クレイでできたこのマスクは、顔に塗ってしばらくすると、きゅっきゅっとお肌に吸い付くような感じになる。毛穴の奥の汚れまでキレイになるばかりか、続けて使えばシミも薄くなるスグレモノだ。また、「ビタミンC」もおススメで、これを塗ってイオン導入機を使えば、シワにかなりの効果が感じられる。

オーダーメイドでマイコスメを作ってもらおう!

こちらも大人気! ボディバターはおみやげにもピッタリ こちらも大人気! ボディバターはおみやげにもピッタリ

これらはすべて手作りのため、生産が追いつかずに陳列棚に並んでいないこともあるけれど、たとえば「顔のシミを消したい」とか「お腹の脂肪を取りたい」とか、リクエストをすればその場でその人に合ったものを作ってくれる。商品リストにないものでも、材料があるかぎり臨機応変に対応してくれるのがうれしい。「このボディクリーム良さそうなんだけど、私は●●の香りじゃなきゃイヤ」というわがままなリクエストにも応じてくれるそうだ。つまり、自分だけのマイクリームやマイスクラブも夢じゃないということ。あれこれ考えて作ってもらうのも楽しいし、日本に帰ってから友だちに自慢できるというヨロコビもある。ここではスパを利用しなくても、プロダクトだけの販売もしてくれるので、気軽に足を運んでみよう。

Data

アルマ美術館すぐそばの三叉路角にあるのでわかりやすい アルマ美術館すぐそばの三叉路角にあるのでわかりやすい

Asian Prophesy Spa(アジアン プロフェシー スパ)
住所:Jl.Raya Pengosekan, Ubud, Bali, Indonesia
ラヤ・ウブド通りからハノマン通りを南下し、三叉路をラヤ・プンゴセカン通りに入って道なりに行った左手。ガソリンスタンドのあるT字路の角。アルマ美術館すぐそば。
Tel : (62-361) 970822/(62-81) 2380-2175(日本語ダイヤル)
E-mail:bismanet@indosat.net.id(日本語)
Open : 9:00〜21:00/無休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索