page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

サヌールでこだわりのインターナショナル料理を楽しもう!


サヌール散策の休憩や、ちょっとおしゃれなディナーにもぴったり

ガーリックトーストのついたココナッツ プラウン アボガドサラダRp.42,000(約420円) ガーリックトーストのついたココナッツ プラウン アボガドサラダRp.42,000(約420円)

バリ島南部の観光エリアの中でいちばん落ち着いた雰囲気を持ち、オトナに人気のサヌール。この街を南北に走るメインストリート、ダナウ・タンブリンガン通りには、大小さまざまなショップやレストランが軒を連ねている。その中程に位置するレストラン「ルムット」は、在住の欧米人や日本人をはじめ、各国のツーリストからも高く評価されている人気店だ。ここにはかわいらしいアジアン雑貨を扱う店「オリエント」も併設されているので、ショッピングがてらに訪れる人も多い。店内は半オープンエアの2階席、1階のエアコンルーム席とその奥に続く半オープンエア席の3エリアに分かれ、それぞれにアンティーク調のインテリアや流木などをうまく利用したおしゃれな内装になっている。特におススメは半オープンの2階席で、こぢんまりとはしているが、開放的な雰囲気の中、木々の間を吹き抜けてきた風が気持ち良く、リラックスムードも満点。

日本人オーナーがこだわり抜いた味の数々

マイルドな味のチキンカレーRp.52,000(約520円)には、ライスとガーリックトースト、ヨーグルト、マンゴーチャツネがついてくる マイルドな味のチキンカレーRp.52,000(約520円)には、ライスとガーリックトースト、ヨーグルト、マンゴーチャツネがついてくる

メニューのレパートリーは、アヤム パンガン(鶏肉のグリル)やナシゴレンなどのインドネシア料理からパスタなどの洋食、親子丼、和風ハンバーグなどの和食までと幅広く、20年以上もここに在住している日本人オーナーがこだわりにこだわり抜いた味は、この店の雰囲気とともにファンを惹き付けてやまない理由のひとつにもなっている。そのうえ、ジュースやスムージー、ラッシー、コーヒーなどのドリンクも、どれをとってもひとつひとつ丁寧に作られているのがうれしい。特におススメは、グレープやストロベリーなどのフローズンジュースで、濃厚な中にもきーんと冷えたおいしさがたまらない。暑い日中には至福のひとときを味わわせてくれる、シアワセジュースといった感じだ。

デザートは絶対これ! 自然な甘さが美味しいブラックライス プディング

ブラックライス プディング with バニラアイスRp.25,000(約250円) ブラックライス プディング with バニラアイスRp.25,000(約250円)

そんなルムットのイチ押しは、なんといってもブラックライス プディングだろう。これはインドネシア名をブブール インジンといい、直訳すると「黒米のおかゆ」になる。その名のとおり、黒米を甘いおかゆ状に炊いたもので、食感は日本のゆであずきのようなものだ。この店のブラックライス プディングは、ほかの店のものよりも甘さ控え目で、素材の味が生きている。その素材になる黒米も、バリ産よりおいしいといわれるスマトラ産をわざわざ取り寄せて使い、炊き方にも充分注意を払っているそうだ。あたたかいままサーブされるので、冷たいバニラアイスをトッピングすると、もう最高! 一見多めに見える量だけれど、ペロリといただけてしまう。今までいろいろな人にこのプディングを薦めてきたけれど、食べた人は全員「おいしい!」と言っていたので、みなさんもぜひお試しを。

Data

涼しい夕方になると、建物前のこの石畳の上にもテーブルが並べられる。 涼しい夕方になると、建物前のこの石畳の上にもテーブルが並べられる。

Lumut(ルムット)
住所:Jl.Danau Tamblingan No.166, Sanur, Bali, Indonesia
Tel : (62-361) 270008
営業時間:9:30〜22:00/無休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索