page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

バリ島でいちばん! ディープに楽しむ、辛くて美味しいナシチャンプル


病みつきになる人続出のカリカリ豚肉&辛ウマサンバル

女性でもスペシャル(大盛り)でないと足りない。店内で食べるとスープRp.1,000(約10円)付き。ドリンクはエス・テ・タワール(お砂糖抜きのアイスティー)Rp.2,000(約20円) 女性でもスペシャル(大盛り)でないと足りない。店内で食べるとスープRp.1,000(約10円)付き。ドリンクはエス・テ・タワール(お砂糖抜きのアイスティー)Rp.2,000(約20円)

もう何度もいろいろな媒体で紹介しているけれど、それでもやっぱり紹介しないではいられないほど、美味しいナシチャンプルを食べさせてくれる店がある。スミニャックの北、クロボカン地区にある「ワルンバリ」だ。ここのナシチャンプルは豚肉がメイン。いろいろな調理法で作られた豚肉があるなか、いちばん人気なのが「ベーコン」と呼ばれる、豚バラの薄切りをカリカリ揚げにしたものだ。これがものすごく美味しい。あまりにも美味しいので、今まで何人もの人たちがマネをして家で作ってみようと挑戦したものの、成功したという話は聞いたことがない。どうやらただ揚げているだけではない、秘伝の作り方があるらしいのだけれど、それが料理自慢の人にすら解明できないのだ。また、ここのサンバルは「サンバル・マタ」というバリ島独特のもので、薄切りにした唐辛子やシャロット、レモングラスなどを生のままあえてある。これがまた絶品で、辛いもの好きにはこたえられない。このベーコンとサンバル・マタだけでもごはんが進んでしかたないほどなのだ。

いつでも美味しい、味の秘訣はここにあり!

とても親切なスタッフ。左端がオーナーのノピさん。 とても親切なスタッフ。左端がオーナーのノピさん。

バリ島のレストランは新陳代謝が早い。このあいだオープンしたと思ったら1年もたたずに閉店になったり、「シェフが変わった」という理由で味も変わってしまったり、ということが平気でおこる。私のように、バリ島情報をお届けする仕事をしている人間にとっては頭の痛いことだ。ところがこのワルンバリは、何年たっても味が変わらない。店自体も一度は移転したものの、ずっと続いている。これはオーナーのノピさんご夫妻が自身でずっと料理を作り続けているから。だから、同じ味を保てるのだ。この味に惹かれてこの店に集まって来るのはバリ人を筆頭に、華僑や日本人なども多く、お昼時には店内が満席になるのはもちろん、ブンクス(テイクアウト)客が列をなすほどの大賑わいになる。これほどの人気だから、閉店することもなく続いているのだろう。ノピさんご夫妻がこの人気におぼれず、良心的な経営をしていることも素晴らしいと思う。

ディープなバリを体験してみたい人にもうってつけ

カラフルな「Warung BALI」の看板を目印にしよう カラフルな「Warung BALI」の看板を目印にしよう

おしゃれでキレイなレストランももちろんいいけれど、もっとディープなバリを体験したい、バリの人たちが普段食べているものを食べてみたいという人にも、この店はうってつけだ。パサール(市場)の中にあるため、お世辞にもおしゃれとはいえないけれど、その分、一歩踏み込んだバリ島体験ができるはず。この店は衛生面にも充分気を使っているようで、チープな店構えながらも、キッチンや客席の見た目も清潔なのがうれしい。ここで食べてお腹を壊したという話も一回も聞いたことがないので安心していいだろう。ただし、サンバルをつけなくてもある程度の辛さがあるので、辛いものがどうしてもダメという人には向かない。それ以外の人は是非一度足を運んでもらいたいワルンだ。「ワルンバリのナシチャンプルが食べたいからバリ島へ行く」という人もいるくらいなのだから。

Data

「パサール・タマンサリ」という市場。午後になると、手前の駐車場には次々に屋台がオープンしていく 「パサール・タマンサリ」という市場。午後になると、手前の駐車場には次々に屋台がオープンしていく

Warung Bali(ワルンバリ)
住所:Pasar Taman Sari, Jl.Tangkuban Perahu No.2, Kerobokan, Bali, Indonesia
スミニャックからラヤ・クロボカン通りに入り、信号のある四つ角を右折してすぐの右側。パサール・タマンサリ内。スミニャックのオベロイ通りから車で3〜4分
Tel : (62-81) 2396-1203
営業時間:9:00〜16:00(たまに混み合い、おかず作りが追いつかない日は14:00〜15:00くらいで閉まることも)/日曜祭日休(たまに個人の宗教行事で休むこともアリ)

*ナシチャンプルRp.8,000(約80円)、「スペシャル」というと大盛りになりRp.10,000(約100円)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/05/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索