鶏肉づくしのナシチャンプル「ナシアヤム」でバリニーズ気分を味わおう

インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

鶏肉づくしのナシチャンプル「ナシアヤム」でバリニーズ気分を味わおう

掲載日:2010/12/17 テーマ:グルメ 行き先: インドネシア / バリ島(インドネシア) ライター:田尾蓮果

タグ: おいしい グルメ レストラン 辛い



ABガイド:田尾蓮果

【インドネシアのABガイド】 田尾蓮果
全ガイドを見る
バリ島在住。ジャワ島のガジャマダ大学に語学留学後、93年バリ島に移住。誰もが認める犬バカ女で、美味しいもの、買い物、スパも大好き。フリーペーパー「H.I.S.バリフリーク」元編集長。著書に「バリ島極楽チャンプル」「バリごはん バリ島極楽チャンプル2」(共にソニー・マガジンズ)。10年12月「田尾たんぼ」より改名。

ナシアヤム・スペシャルRp.25,000(約230円) ナシアヤム・スペシャルRp.25,000(約230円)

ナシアヤムの老舗「イブマンクゥ」でお腹いっぱい

バリ島でスミニャックのオベロイ通りといえば、世界各国から集まったシェフたちが腕をふるうレストランがずらりと並ぶグルメストリートとして有名だ。2車線しかない通りは夜な夜な車でいっぱいになり、美味しいディナーを求めて繰り出す人たちで賑やかさを増す。けれど、ここから少し入っただけのところにあるナシアヤム専門店のことは、ツーリストには意外と知られていない。「ナシアヤム・クデワタン・イブマンクゥ」という長い名前のこの店は、ウブドのクデワタン地区に本店があり、創業して45年ほどにもなる老舗だ。昔ながらのかまど炊きにこだわったその味は、ロコや在住外国人から大きく支持されている。ナシアヤムというのは鶏肉(アヤム)がメインのナシチャンプル。ひと皿でいろいろな調理法の鶏肉が楽しめるので、ぜひ一度トライしてみてほしい。

 

極辛サンバルは無料でついてくる 極辛サンバルは無料でついてくる

パンチの効いた辛さが魅力の自家製サンバル

普通ナシアヤムにはサンバル(唐辛子系薬味)がついてくる。ただし、お客さんが外国人の場合、辛いものが苦手だろうとお店の人が気を利かせて、わざとつけない場合もあるので、辛いもの好きは「ミンタ サンバル(サンバルをください)」と忘れずに言おう。ここのサンバルは、ほかの多くのナシチャンプル屋と同様に自家製なのだが、そんじょそこらのサンバルとは比べ物にならないくらい辛い。辛いものが得意な人が食べても、思わず「プハー」と言ってしまうほど辛い。けれど、ただ辛いのではなく、これがとても美味しいのだ。素揚げした唐辛子をオイルに浸して塩で味付けされているだけなのに、なんでこんなに美味しいのだろうか。もしかしたら、秘伝のなにかが入っているのかもしれない。

 

店内奥のバレ席でまったりしたい 店内奥のバレ席でまったりしたい

緑の庭に点在するバレでひとやすみしよう

この店がおススメできる理由のひとつに清潔さがある。バリのお地元ワルン(食堂)には、日本人にとって入るのがためらわれるような店も多いなか、ここはいつ行っても清潔が保たれているのだ。通り沿いにあるので、ほっておけばホコリがいくらでも積もってしまうだろうに、きっとこまめに掃除をしているのだろう。また、店の奥には緑いっぱいの庭があり、そのなかにバレ(バリ式東屋)がいくつも点在しているというのもうれしい。店内の椅子席でささっと食べるのもいいけれど、時間があるのなら、ぜひこのバレ席でゆっくり食事をしてみたい。熱帯の日射しの下、日本では味わえない、独特の空気感を堪能できるはずだから

 

外観。「ビーヴィラ+シーサイド」を目指して行けば、すぐ目の前だ 外観。「ビーヴィラ+シーサイド」を目指して行けば、すぐ目の前だ

Data

Nasi Ayam Kedewatan Ibu Mangku(ナシアヤム・クデワタン・イブマンクゥ)
住所:Jl.Kuyu Jati No.12 , Seminyak, Bali, Indonesia
オベロイ通りのショッピングモール「スミニャック・スクエア」脇の道を入り、突き当たりを左に徒歩約5分の右側。ヴィラ「ビーヴィラ+シーサイド」入り口正面
Tel:(62-361) 7801824
営業時間:9:00~21:00

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/12/17)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値バリ島(インドネシア)ツアー


最安料金万円

合算 3.87万円4.87万円
旅行代金: 3.874.87万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

バリ島(インドネシア) ツアー

<席数限定>特別価格!マレーシア航空夜便利用♪ 買い物にも便利なクタ・レギャン地区滞在♪ バリ島 6日間

ホテル:マタハリバンガローまたは同等クラス(バリ…
航空会社:マレーシア航空 指定

日程表を見る

買い物にも便利なクタ・レギャン地区滞在! ※※ご案内※※ ホテルにはこだわらず料金を重視されたお客様を対象としたツアーです。ホテル滞在を重視されるお客様には他のホテル指定コースをお薦めします。※他…

旅行会社/ブランド:アイランズコレクション

合算 3.95万円4.05万円
旅行代金: 3.954.05万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

バリ島(インドネシア) ツアー

キャセイパシフィック&ドラゴン航空 羽田深夜発-成田朝着!買い物にも便利なクタ・レギャン地区滞在♪ バリ島 3泊6日間♪

ホテル:マタハリバンガローまたは同等クラス(バリ…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

買い物にも便利なクタ・レギャン地区滞在! ※※ご案内※※ ホテルにはこだわらず料金を重視されたお客様を対象としたツアーです。ホテル滞在を重視されるお客様には他のホテル指定コースをお薦めします。※他…

旅行会社/ブランド:アイランズコレクション

合算 4.07万円5.17万円
旅行代金: 4.075.17万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

バリ島(インドネシア) ツアー

<席数限定>特別価格!マレーシア航空夜便利用♪  2015年OPEN♪ 街歩きに便利で好立地!セレラレギャン指定6日間

ホテル:セレラ・レギャン・バリ(バリ島)
航空会社:マレーシア航空 指定

日程表を見る

<セレラレギャン>2015年にNEWOPEN!ビーチからレギャン通りへぬける小道を入ったところにあり、ビーチへも歩いて10分ほど、レギャン通りへ街歩きをするにも絶好のロケーションです。料金重視でか…

旅行会社/ブランド:アイランズコレクション

合算 4.17万円5.27万円
旅行代金: 4.175.27万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

バリ島(インドネシア) ツアー

<席数限定>特別価格!マレーシア航空夜便利用♪ お洒落でスタイリッシュな4つ星ブティックホテル「フォンタナホテル」6日間

ホテル:フォンタナ・ホテル・バリ(バリ島)
航空会社:マレーシア航空 指定

日程表を見る

<フォンタナホテル>2012年12月にOPENしたスタイリッシュなホテル。お部屋はモダンな家具が配置され、お洒落な上に、使いやすさにも考慮されたデザインで快適なご滞在をお約束♪中心部から離れていま…

旅行会社/ブランド:アイランズコレクション

合算 4.20万円
旅行代金: 4.20万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

バリ島(インドネシア) ツアー

【往復送迎&朝食付】◇〜癒しの楽園バリ〜クタビーチに徒歩約3分、好立地でお得に滞在♪サーファーさんにも大人気!『チャンプルンマス ホテル【ス…

ホテル:チャンプルン・マス・ホテル・レギャン(ク…
航空会社:マレーシア航空 指定

日程表を見る

■マレーシア航空利用◆チャンプルンマス宿泊◆クタのビーチまで歩いて5分!!サーフポイントにも近いため、サーファーさんにもオススメです。便利な立地でリーズナブルに過ごされたい方に人気♪☆スペシャル特…

旅行会社/ブランド:バリガール

合算 4.20万円
旅行代金: 4.20万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

バリ島(インドネシア) ツアー

◯●3泊以上でレイトチェックアウト付き☆●◯【往復送迎&朝食付】大型スーパーの裏手&ショッピング街もすぐ近く!『フェイブ ホテル クタ スク…

ホテル:フェイブホテル・クタ・スクエア(クタ・レ…
航空会社:マレーシア航空 指定

日程表を見る

■マレーシア航空利用◆フェイブ ホテル クタ スクウェア◆クタビーチまで徒歩5分の好立地であり、ショッピングモールや市場までも徒歩圏内。ピンクと白を基調としたお部屋は、清潔でスタイリッシュな印象。…

旅行会社/ブランド:バリガール


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事