page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

今、バリ島で人気ナンバー1を誇る おしゃれな隠れ家レストラン「クカ」


美しくて美味しい料理が大人気に

おススメのクリスピーチキン(左)Rp.75,000(約710円)とマッシュルームライスRp.60,000(約570円) おススメのクリスピーチキン(左)Rp.75,000(約710円)とマッシュルームライスRp.60,000(約570円)

ジンバランにある「クカ」は、2年前のオープンからジワジワと人気が広がり、世界的なクチコミサイトのレストラン部門でバリ島ナンバーワンになった店。料理はシェフのオリジナルで、タパス風。ひと皿は少量だが、飲茶のように数人で行って、いろいろなものをシェアしていただくのがベストだろう。どれをとっても味が良いうえに、盛りつけもとてもキレイ。遊び心もあるので、なかには見ているだけでも楽しくなるものもある。料理が出された時の見た目のサプライズと、口に入れた時の味のサプライズで、2度楽しめるのが人気の秘密かもしれない。

シックで落ち着いた雰囲気の店内でゆったりと

シンプルでおしゃれな店内。カーテンで半個室風にすることもできる シンプルでおしゃれな店内。カーテンで半個室風にすることもできる

場所はホテル「カユマニス ジンバラン」の隣。ジンバランのメインストリート、ウルワツ通りに看板があるので、そこから路地を入った奥になる。まさに「隠れ家」という言葉にピッタリのレストランなのだ。広々とした店内には、テーブルがゆとりをもって配置され、天井から吊るされたカーテンによって仕切ってもらうこともできる。シンプルでいながらシックなインテリアは、落ち着いたオトナの雰囲気。客層は在住欧米人をメインに、華僑やツーリストの姿が目立つといったところだ。

清潔なキッチンと優秀なスタッフたち

とても清潔なオープンキッチンと調理スタッフたち とても清潔なオープンキッチンと調理スタッフたち

この店で特筆すべきは、驚くほど清潔なオープンキッチンとテキパキと働く厨房スタッフたちの仕事ぶりだ。ラストオーダー後まで店にいると、キレイに片付けられたキッチンをピカピカに磨き上げている姿を見ることができる。日本ではあたりまえのことかもしれないが、はっきり言ってバリ島ではここまでするのはとても珍しい。カナダ人のオーナーシェフの指導が行き届いているのだろう。このシェフはニューヨークやスペインで修行をしてきた人で、センスや腕の良さばかりでなく、仕事に対する姿勢が素晴らしい。インドネシア料理に飽きたら、ぜひ行ってみてほしい店だ。

【データ】

路地の奥にあるので、夜はかなり暗い。タクシーかホテルのトランスポートで行くのがいいだろう 路地の奥にあるので、夜はかなり暗い。タクシーかホテルのトランスポートで行くのがいいだろう

Cuca(クカ)
住所:Jl.Yoga Perkanthi, Jimbaran, Bali,Indonesia
ジンバランのウルワツ通りにある看板を海方面へ入った左側。ホテル「カユマニス ジンバラン」隣
Tel:62(361)708066
営業時間:12:00〜24:00 (L/O 22:30)
Web:cucaflavor.blogspot.com
FB:https://www.facebook.com/cucaflavor(料理写真もここで見られる)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/05/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索