page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インドネシア・バリ島(インドネシア)・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

シンガポール人シェフ特製! 本場の味をリーズナブルに味わえる店がジンバラン地区に新登場!


バリの気候にもピッタリのシンガポール料理

ラクサ コンプリット ウダン+チキンウイングRp.45,000(約380円) ラクサ コンプリット ウダン+チキンウイングRp.45,000(約380円)

暑いところでは、スパイシーな料理が食べたくなる。インドネシア料理ももちろんおいしいが、旅行中毎日食べていると飽きてしまう。そんな時、シンガポール料理はいかがだろう?
ジンバラン地区のウルワツ2通りにオープンしたばかりの「クダイ シンガプーラ」は、その味の良さと料金の安さで評判になっている。メニューは、ラクサとチキンハイナンライス、きしめんのような平たい麺のクイティアオ。これにチキンウイングをつけたセットもある。メニュー数は少ないが、味は絶品。特にラクサとハイナンライスは超オススメだ。料理を頼むとサービスでお茶が出てくるのも嬉しい。

気軽に入れる食堂はオープン早々、大人気!

マーライオンの大きな看板が目印 マーライオンの大きな看板が目印

客層は地元客から華僑、在住外国人まで幅広い。エアコンはないが、その分、間口が広くて庶民的な雰囲気なので、誰でも入りやすいからだろう。そのうえ、一品Rp.20,000〜Rp.45,000(約170円〜380円)と激安価格なのも魅力的だ。口コミで噂が広がり、オープン間もないのに多くの人が訪れるようになった。リピーターも増え、今や、バリ島でブレイク中の店なのだ。

清潔な店内でおいしいものを目一杯

店内は広々とした食堂という感じ 店内は広々とした食堂という感じ

クダイ シンガプーラの人気の秘密はもうひとつある。実はこの店、オーナーシェフがシンガポール人であるというだけではなく、バリ島の一流ホテルでシェフとして働いていた人なのだ。だから、つまり、一流ホテルの味を格安で食べられるということで、こんな幸せなことはないだろう。
しかも店内は清潔で、テーブルや椅子、メニューなどもこの価格帯の店にはない凝り方をしている。だからなんだか得した気分になれるのだ。ジンバラン地区のホテルやヴィラに滞在する人、ジンバランに遊びに行く予定のある人は立ち寄ってみることをオススメする。

データ

ウルワツ2通りにあるカリマスアーケード。できたばかりなので、白く目立つ。メキシコのパレタス(アイスキャンディーの店)も入っているので、デザートも楽しめる ウルワツ2通りにあるカリマスアーケード。できたばかりなので、白く目立つ。メキシコのパレタス(アイスキャンディーの店)も入っているので、デザートも楽しめる

Kedai Singapura(クダイ シンガプーラ)
住所:Pertokoan Kalimas Arcade, Jl.Uluwatu2 No.168, Jimbaran, Bali, Indonesia
ジンバランのウルワツ1通りとウルワツ2通りの交差点からバイパス方面に徒歩約1分の右手側。カリマスアーケード内
電話:(62-81)2393-26198
営業時間:11:00 - 21:00(月曜休み)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/02/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索