ブラガ通りの人気レストラン「ブラガ・プルマイ」

「ブラガ通りのおすすめスポット その3」からの続きです。昼間はそうでもないのですが、夜になるとブラガ通りに面したテラス席がすぐに人でいっぱいになってしまうのが、レストランの「ブラガ・プルマイ Braga Permai」です。おそらく、現在ブラガ通りで一番人気の店と言ってもいいでしょう。屋外のテラス席、室内席の他に2階席もあり、中はかなり広いです。しかしたいていのお客は通りが見えるテラス席に座りたがります。私もそうでした(笑)。客層は、昼はカフェ利用の人がほとんどですが、夜はグループでゆっくり食事する人も多かったですね。料理はインドネシア料理の他に、ステーキやパスタといった洋食もありますが、だいたい一品500〜800円程度とこの辺りでは高め。外国人も多いので、英語メニューもあります。ここも夜になると、屋内席の方でソフトミュージックの生演奏があります。
●Braga Permai
[住]Jl. Braga No.58 [電](022)423-3778 [営]9:00〜24:00

夜になると、ブラガ通りに面したテラス席がにぎわう「ブラガ・プルマイ」 夜になると、ブラガ通りに面したテラス席がにぎわう「ブラガ・プルマイ」

地元の荒くれ?が集まる、男臭い「Beer Express」

ブラガ・プルマイを過ぎても、しばらくバーやレストランが続きます。私が個人的に気になったのが「Beer Express」という、ほぼ“地元客だけ”のパブ。ガヤガヤしていて、ちょっと外国人が入りにくいかもしれませんが、21:00過ぎになると、ローリングストーンズのカバーなど、男臭いブルースやロック系の生バンドのライブが始まります。さらに進むと、今度は通りの反対側(ブラガ通りの西側)に、「ハングオーバー Hangover」というバー&レストランがあります。隣は「Chez Bon」という、バックパッカーがよく泊まっているドミトリー中心のユースホステル。この店は明るいアメリカンスタイルの店で、客層は革ジャン&ジージャンの「Beer Express」とは真逆の、大学生のようなカジュアルな服装の男女の若者と外国人が多いですね。ここは入りやすいです(笑)。

若者が多いバーの「ハングオーバー」

「ハングオーバー」では、コンビニにあるような大きな冷蔵庫に豊富な種類のビールが並び、それがまたインテリアのように設置されています。イスやソファ席もあり、リラックスできる雰囲気ですね。基本的にドリンクが中心ですが、インドネシア風焼きそばのミー・ゴレン(約180円)などの軽食もあります。ここは生演奏がないのかなと思っていたら、奥に別スペースがあって、そちらでは生演奏やDJタイムが設けられていました。ここも盛り上がる時間は遅そうです(笑)。
●Hangover
[住]Jl. Braga No.47 [電](022)426-0491 [営]11:00〜翌1:00

バンドンに行ったら、ぜひブラガ通りに!

いかがでしたか? バンドンの夜の目抜き通り、ブラガ通りの人気バー&レストランを、おもに“生演奏が聴ける”という視点で紹介してみました。端から端まで5分で歩けてしまう短い通りですが、夜になるとかなり人でにぎやかになってきます。ホテルが遠い場合は、タクシーで帰るといいでしょう(流しのタクシーは多いです)。それでは、バンドンに行ったら、一度はぜひ、夜のブラガ通りに行ってみてください!