タイ姉妹の作る、ガラスジュエリーショップ

タイ南部にあるカオラック出身のアーティストNongさんが作り出すガラスジュエリーの「Thai Vetro(タイヴェトロ)」は、全ての商品がカオラックの工房で手作されているんです。始まりは、Nongさんの手作りガラスジュエリーを、妹のNoiさんがバンコクのウィークエンドマーケットで販売をしたところ、ドイツやオーストラリア、日本などのバイヤーの目に止まり、海外で人気を集めるよになったそうです。そして2014年、満を持して、カオラックで一番にぎわうナントンビーチエリアにショップをオープンしました。現在では、タイ国内に全8店舗を展開するという人気店になりました。

カオラック店の様子 カオラック店の様子

涼しいショップでゆっくりショッピング

カオラック店は、白を基調にした壁にブルーの照明が映え、爽やかな印象です。ショーウインドーには、ガラスで出来た可愛いブルーのクラゲが、踊るように吊るされて涼しげです。ゆったりした店内には、かなりの数の商品が揃えてあり、迷ってしまいそうですが、コレクションごとにディスプレイしているので見やすく、選び易い工夫がされているのがうれしいです。エアコンの効いている涼しい店内で、ゆっくりと品定めができるのもポイントです。

きっと自分のお気に入りが見つかります!

ネックレス、ピアス、リング、ブレスレットは、カオラックらしい海や波のモチーフ、タイのゲッコー(大きなヤモリ)、定番のハート型デザインなど、カジュアルでポップなものから、洗練された大人のデザインまで揃っています。スワロフスキーのクリスタルを使ったクリスタルコレクションは、透明感とキラキラ感がたまらないデザインです。新作のタイダイの模様をモチーフにしたファブリックコレクションは、涼やかで、落ち着いた色合いが大人っぽい印象で素敵です。

女子も男子も使えるのでお土産にピッタリ!

デザインごとに、ネックレスとピアスのセットなどがあります。購入した商品は、シースルーの小さな巾着に入れてくれるので見た目も可愛く、手ごろな価格と軽さから、お土産に喜ばれること間違いなしです。南国リゾートで、カジュアルなアイテムとして身に着けるにもピッタリです。男性向きのデザインもあり、ダーク系のアイテムは男の人へのお土産にも喜ばれそうです。これぞ正真正銘のメイド・イン・カオラックのアイテムです!