ランタ島(タイ)旅行・ランタ島(タイ)観光徹底ガイド

ランタ島(タイ)旅行・ランタ島(タイ)観光徹底ガイド


ランタ島(タイ)旅行・観光の見どころ・観光情報

クラビ県南部に位置し、ランタ・ヤイと、ランタ・ノイという2つの島からなるランタ島。ランタ島を中心とした周囲52の島々によるランタ諸島は、その全体が海洋国立公園に指定されており、手つかずの美しい自然と静かなリゾートステイを求めて、欧米人を中心に観光客が訪れる穴場スポット。周辺諸島へのアクセス拠点となるランタ・ヤイ島は、西海岸に透明度の高いエメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜が広がり、大小9つのビーチがある。ランタ島はタイの島々の中で、最も静かでくつろげる島とも称されるリゾートなので、アクティブに過ごすよりのんびり派におすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ランタ島(タイ)の旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
タイ語 THB 約8.0時間 約-2時間

ランタ島(タイ)旅行・観光の選び方

もっともくつろげる島とも称されるタイの穴場リゾート。高級リゾートホテル滞在がおすすめ

日本からランタ島へのツアーはほとんど催行されていない。バンコクやプーケット、クラビで手配するか、オーダーメイドのツアーを組んでもらうのが主流だ。その場合のツアー期間は5〜6泊が一般的で、ランタ島では2〜3泊することになる。島の東海岸はマングローブに覆われており、ロングビーチが広がる西海岸には、プライベートビーチを有する高級リゾートホテル、レストランなどが建ち並ぶ。周辺には、世界有数のシュノーケリングやダイビングスポットも点在する。ビーチフロントのリゾートホテルに滞在して、海水浴やスパを楽しもう。また、ココナッツ風味のシーフードカレーなど、イスラム風タイ料理を食べてみよう。(2016年9月編集部調べ)


ランタ島(タイ)観光のこだわりポイント

歴史を感じる見所満載大自然
国立公園をはじめ100年の歴史を持つ木造建築を保有する港町、さらにはタムカオマイケーオ洞窟など自然の残した見所がいっぱい
何もしない贅沢フリープラン
無人島へ足を伸ばしたり、港町を散策したり昔ながらの生活に溶け込んで、時間に縛られずのんびり過ごすのがランタでの楽しみ。
干潮時を見逃さないで国立公園
石灰岩の断崖が美しいロック・ナイと、珊瑚礁が待つロック・ノックの2つからなるロック島は国立公園の中でも一番の美しさ。

現地ガイド発!ランタ島(タイ)の観光最新情報

2015/08/11 観光地・名所

タイ南部にある大小ふたつのランタ島を結ぶ橋が架かる! アクセスは改善されるか?

ランタ島(タイ)旅行イメージ-橋のルートがわかるようになってきた(2015年3月現在)c:Yukako Inoue 橋のルートがわかるようになってきた(2015年3月現在)c:Yukako Inoue

タイ南部、アンダマン海に浮かぶランタ島。ランタ・ノイ島とランタ・ヤイ島のふたつの島があり、リゾート開発されているのは、ランタ・ヤイ島です。ランタ・ヤイ島へのパッセンジャー・フェリーは、おもにハイシーズンにしか運航されていないので、アクセスが不便。現在このふたつの島と本土の間を移動するには、カーフェリーを利用します。クラビーやトラン、スラーターニーなど本土の町やプーケットからバスや乗り合いバンに乗って、車ごとフェリーで海を渡ることになります。続きを見る


ランタ島(タイ)の海外ガイド記事

ランタ島(タイ)の記事一覧を見る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ランタ島(タイ)旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ランタ島(タイ)観光情報が満載。
ランタ島(タイ)旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。