page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

子供連れに大人気〜マレーシアのカリマンタン島、コタキナバルは近くて便利


日本から近い常夏のリゾート地

日本から近い常夏のリゾート地 日本から近い常夏のリゾート地

日本から、距離的に近く、真冬でも常夏のビーチリゾートを楽しめるのはどこでしょうか? まず挙げられるのが、グアムとサイパンでしょう。いずれも東京から3時間半ほどのフライトです。次がフィリピンのセブ島で約5時間。そしてベトナムのダナンと続きます。ただ、ダナンには北風が入るので、冬は肌寒くて、海で泳ぐ気にはなれないですね。6時間あれば行けるのが、マレーシア・カリマンタン島のコタキナバルです。ここまでくればもう十分に暖かく、子供でもシュノーケリングを楽しめます。マレーシア航空が成田から月と木の週2便飛んでいますので、木曜日出発で月曜日帰着なら、4泊5日で遊べます。成田空港9時30分発コタキナバル着14時40分と、その日の内に泳げます。帰りは深夜便ですので、無理をすれば、パパはそのまま月曜日、会社に行くことだって可能です。週末を少し長めに休暇をとって、行ってみたくなるところです。

物価も安く、ホテルも充実、食べ物もおいしい!

コタキナバルのよさは、何といってもまず物価の安さでしょう。グアムやサイパンから比べれば、食費は3分の1程度ですみます。しかも海鮮中華がおいしいことで有名で、屋台飯も充実しています。フィリピンのセブ島ですと若干気になる治安面も問題ないと言えるでしょう。さらに高級リゾートホテルがそろっています。中には保育施設を完備しているところもあって、子供を預けてダイビングなどに行くことも可能です。子育て疲れの奥様をいたわるには、もってこいですね。そしてもう一つ、できれば町中に近いホテルを選んでみたいです。というのも、ランチや夕食を気軽に町中のレストランで食べたいからです。ホテル内も悪くはないですが、雑踏の中で食べるとまた味わい深くなるものです。町をぶらついていても、比較的不安や危険は感じないように思います。日曜日にはサンデーマーケットも開催されますので、ぜひのぞいてみましょう。

アトラクションも充実

アトラクションも充実 アトラクションも充実

シュノーケリングやダイビングはもちろんですが、ほかにもアクティビティは充実しています。ロッカウィ・ワイルドパークにはオランウータンやテングザル、テナガザルなどがいて、お子様も大喜びでしょう。サバ州立公園ではボルネオに生息する動物のはく製が見られるほか、ジャングルもあります。現地ツアーも見逃せません。世界遺産のキナバル公園で、ジャングルの中の地上40メートルのつり橋を渡り、運がよければ世界最大の花ラフレシアも見られるかもしれません。またクリアス川のボートツアーでは、野生のテングザルを探しに行きます。帰りは夕刻、水辺に生えたマングローブに集まって光るホタルの群れの「カユ・アピアピ」を見られるかもしれません。英語でクリスマスツリー、日本語では火炎樹と呼ばれています。熱帯のジャングルならではの大自然の楽しみが、コタキナバルにはそろっていますよ。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/06/23)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索