観光スポット「クチンの町」の旅行情報

観光スポット「クチンの町」の旅行情報

クチンの町

名称:クチンの町(マレーシア/ミリ(マレーシア)
ジャンル:観光スポット

ボルネオ島北西部のサラワク州の州都。クチンとは猫を意味し、街中いたるところで猫のオブジェを見かける。郊外には珍しい猫博物館も。かつてはブルネイのスルタンの支配地だったが、イギリス人の探検家に譲られた歴史をもつ。その100年ほど続いた「白人藩主」の時代をしのばせる、マルゲリータ砦、王宮などイギリス風の建築物が残っている。また、多民族で構成される町だけに、極彩色の中国寺院やクチンモスクなども見られる。ボルネオ先住民が暮らす、ジャングルの川沿いにある高床式ロングハウスを、ボートで訪れるリバークルーズも人気だ。また、近年整備されたサラワク川沿いの遊歩道も美しい。

ここに行くツアーを探す

ミリ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

クチンの町への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。