page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「スリ・マリアマン寺」の旅行情報

スリ・マリアマン寺

名称:スリ・マリアマン寺(マレーシア/ペナン島(マレーシア)
ジャンル:観光スポット

ジョージタウンのヒンドゥー寺院としては最古とされる。入口には極彩色で彩られた動物や神々の姿が描かれ、本堂にはスリ・マリアマン女神像が金や銀、豪華な宝石で飾られて安置されている。ペナン島のヒンドゥー教徒社会の中心となる寺院である。ジョージタウンには植民地時代から始まるインド、アラブ、中国など各民族の独特の文化が存続していて、それが街を魅力あるものにしている。スリ・マリアマン寺の近くにある、ムガール様式の回教寺院カピタンクリンモスクも有名な建物だ。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ペナン島の観光スポット最新情報

2019/07/02 観光地・名所

ペナン島の水上住宅群クランジェッティーから眺めるフォトジェニックな光景

ペナン島旅行イメージ-19世紀当時の面影が残る海へと続く長い木の桟橋と住宅群を抜けると視界が開け潮風が吹き抜けるペナン島の海にたどり着く 19世紀当時の面影が残る海へと続く長い木の桟橋と住宅群を抜けると視界が開け潮風が吹き抜けるペナン島の海にたどり着く

アンダマン海に浮かぶペナン島は東洋の真珠とも称されることもある、マレーシアを代表するリゾートアイランドです。華人(中華系マレーシア人)が多く住むこともでも知られ、世界遺産となった旧市街ジョージタウンにも歴史ある廟や寺院などが多く点在しています。19世紀末には港をつくるためウェルド埠頭が建設され、周囲には資材置き場などの目的で桟橋が多数作られました。やがて港も完成し、不要となった桟橋に中国から移住した人々が集落を作りました。それが現在ではクラン・ジェッティ(Klan Jetties)と呼ばれる水上住宅群で、当時は8つあったと言われています。クランとは一族の姓、ジェッティーとは桟橋の意味で、同じ姓…続きを見る



ペナン島旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

スリ・マリアマン寺への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。