タオ島グルメ・料理ガイド

タオ島グルメガイド

タオ島のグルメ・伝統料理

欧米人を中心とした在島外国人が多いため、タイ料理以外にも、イタリアン、フレンチ、ステーキハウス、ベーカリーなど、西欧料理が食べられるレストランの数が多く、そのうえクオリティも高いと評判なので、島での食事はグルメも満足できるだろう。日本料理店もあるので、そろそろタイ料理以外も食べたい、という人にもOKだ。もちろん食堂風のタイ料理店や、ビーチでシーフードバーベキューが食べられるレストランも他の島同様にあり、南国気分を味わえる。(2015年編集部調べ)


タオ島のレストラン・屋台

観光客向けのレストランが多いのは、ボートが発着するメーハートと、近年急速に発展しているサイリービーチ。タイ料理のレストラン以外にも、長期滞在の欧米人が飽きないようにイタリアン、フレンチなどの西洋料理や、メキシコ料理、インド料理、日本料理など各国料理のレストランの数も多く、それぞれ美味しいので、何日いても食に困ることはないだろう。タイ料理は一品100円〜。西欧料理は一品250円〜だが量が多い。静かに過ごしたい人は、ホテルやリゾートのレストランで。

タオ島の水・お酒

水道水は多少塩分を含んでおり、飲料には適さない。シャワーには問題ないが、飲み水はペットボトルの水を購入すること。ホテルによっては部屋に準備されている場合もある。お酒はたいていのレストランで提供している。タイビールは大ビンで200円〜。また、西洋料理のレストランではワインも楽しめ、グラスワインが250円〜。ビーチ沿いには夜になると、キャンドルに照らされたバーがオープン。波の音を聞きながらグラスを傾けるのもいい。ビールが小ビンで150円〜。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


タオ島グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるタオ島の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
タオ島のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!