ベリーズグルメ・料理ガイド

ベリーズグルメガイド

ベリーズのグルメ・伝統料理

観光客の大半はカリブ海リゾートのキーカーカーかサンペドロに宿泊するので、グルメが満足できるようなレストランは市内には少ない。市内の一般的なレストランでは、米を豆やスパイスと共に炊いて、肉を添えた定番の「ライス・アンド・ビーンズ」やフライドチキンが食べられる。新鮮なシーフードの食事を望むなら、高級ホテルのレストランか、島のリゾートエリアへ行ったほうがいい。カリブ海産のロブスターを使った料理のランゴスタや、貝柱の大きな貝を貝殻ごと焼いたシーシェル・ステーキなどが食べられる。(2015年編集部調べ)


ベリーズのレストラン・屋台

ベリーズで都会といえるのはここしかないが、観光客向けのレストランの数は少ない。外食もさほど発達はしておらず、終日営業しているレストランはホテルのものをのぞくとファストフードぐらい。一般的なレストランや食堂が開いているのは月〜土曜のランチとディナータイムのみで、平日の午後2〜5時と日曜は中華レストランぐらいしか開いていないので注意。観光地のキーカーカーやサンペドロはそんなことはなく、朝から晩まで年中無休で営業しているレストランがほとんど。ロブスターなどのシーフードを、昼間からくつろいで食べられるレストランが多い。

ベリーズの水・お酒

水道の生水は飲まないこと。商店やスーパーでミネラルウォーターを買って飲むようにしよう。レストランで出される水は基本的には煮沸処理されたものなので問題ないが、食堂風のところは注意が必要。飲み物はコーヒーがポピュラーなほか、コーラなどの炭酸飲料水がよく飲まれている。お酒はビールがどこでも飲める。ベリーズの国産ビールの銘柄はベリキン。そのほか、ラムもポピュラーなお酒だ。観光地の島ではバーも多く、カクテルも飲める。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベリーズグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるベリーズの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ベリーズのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!