page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・ジャマイカ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

昼は子連れで、夜は大人だけで楽しもう!「マルガリータヴィル」


ジャマイカ北海岸の街、オーチョリオス

巨大お土産モール、アイランドビレッジ。免税店も多い。海に面していてモールといえども緑がたくさん 巨大お土産モール、アイランドビレッジ。免税店も多い。海に面していてモールといえども緑がたくさん

スペイン語で「8つの川」を意味する、オーチョリオス。この街はジャマイカ北海岸に位置する、カリブ海クルーズの客船が寄港するリゾート地。ビーチ沿いにはいくつもの巨大リゾートホテル並んでいます。緑が深く、海はどこまでも青く、とにかく自然が美しくて素晴しい。ハイウェイを使えばモンティゴベイから車で1時間半、キングストンから車で2時間の、手軽に行けるジャマイカでもメジャーなリゾート地です。カリブ海クルーズの客船が寄港するので、オーチョリオスはショッピング&エンターテーメントの街でもあり、小さいながらローカルジャマイカとリゾートジャマイカの両方を味わえます。

マルガリータヴィルで泳ぎながら過ごすランチタイム

レストランの2階から降りてくるスライドプール。2階にはジャクジーもついてる レストランの2階から降りてくるスライドプール。2階にはジャクジーもついてる

オーチョリオスにある巨大お土産モール「アイランドビレッジ」には、たくさんの土産屋やレストランが並んでいます。ビレッジというだけあって、木に囲まれた一つの「ショッピング村」のように作られていて、歩きまわるだけでも充分楽しい!今回ご紹介するのは、このモールの一番奥にある、海に面したプール付きカフェレストラン「マルガリータヴィル」です。昼間は、家族連れやカップルがランチがてら遊びにくるアトラクションスポット。スパイスのきいたジャークチキンやポーク(U$9・75〜)、ジャマイカのラムに漬け込んだスペアリブ(U$18)が人気、鉄板にのった野菜を自分で包むベジファジータ(U$13〜)なんてヘルシーなメニューもあります。コンクという貝を使った料理の種類も豊富。ここで海を見ながら、ランチと音楽を楽しんでみてはいかが?

キャンドルをともし海辺のディナー、夜になったらワイルドに大人の時間!

船をデザインしたDJブース。ここからレストラン中に流れる音楽をセレクトしてかけている 船をデザインしたDJブース。ここからレストラン中に流れる音楽をセレクトしてかけている

日が落ちるに連れて、マルガリータヴィルは昼間の雰囲気とは一転して、大人のエンターテーメントスポットに変身します。キャンドルをともした二階建てレストランにテーブルクロスが広げられると、ディナータイムの始まりです。夜も深まるとお酒を飲みながら、プールサイドで踊って騒ぐパーティーが、朝方まで賑やかに続きます。月曜日はオールナイトパーティー、水曜日はプールパーティー(U$20飲み放題、水着で参加だと半額!)、土曜日はビッグサウンドナイトといって有名DJによるセレクションで、夜通しワイルドなパーティーが繰り広げられています。

「マルガリータヴィル」はアメリカのロックシンガーの名曲

昼間とは一味違った雰囲気になる夜のレストラン。お酒だけ飲みに来る人もたくさんいる 昼間とは一味違った雰囲気になる夜のレストラン。お酒だけ飲みに来る人もたくさんいる

「マルガリータヴィル」は、ジミー・バフェットというアメリカのロックシンガーが経営するレストランです。彼のヒット曲「マルガリータヴィル」にちなんで名づけられました。オーチョリオス以外にもモンティゴベイやネグリル、カリブ海他2ヶ所に支店があります。どこも週末は、地元の客と観光客が入り混じって楽しめるパーティースポットになっています。ジミー・バフェット自身も、このオーチョリオス店によく立ち寄るとか!リラックスランチかワイルドナイト、お好みで楽しんでくださいね!

【関連情報】

レストランへの入り口。店の右には土産屋。ここはジミー・バフェットのグッズ屋 レストランへの入り口。店の右には土産屋。ここはジミー・バフェットのグッズ屋

■Margaritaville(マルガリータヴィル)
Island Village,Ocho Rios
TEL:(876)675-8977
URL:www.margaritavillecaribbean.com
※大きなリゾートホテルからは、アイランドビレッジ行きの無料シャトルバスが出ています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索