page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・ジャマイカ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

アーケードは‘キメキメファッション’系ジャマイカン竹下通り!?


掲載日:2008/03/27 テーマ:ショッピング 行き先: ジャマイカ / ジャマイカ

タグ: お土産 ショッピング 洋服


ジャマイカ人は原色オシャレの達人

一坪ショップの様子。ジャマイカ流‘派手オシャレ術’を伝授されますよー! 一坪ショップの様子。ジャマイカ流‘派手オシャレ術’を伝授されますよー!

ジャマイカ人は原色が大好き。抜けるように明るい太陽光線の下、彼らの肌の色に鮮やかな原色は確かに映える。原色使いの達人ジャマイカンは、必ず一つテーマカラーを決めて、その色のバッグや靴やベルトやアクセサリーを合わせて派手にキメる。それがジャマイカ流‘オシャレ'の第一条件!?オシャレが大好きなジャマイカ人は、もちろん夜遊びが大好き。街のあちこちで大音量のサウンドシステムが鳴り響く‘野外ダンス’には、男も女も「目立った者勝ち!」というくらい頭のてっぺんから足元まで「キメキメ」にキメたパーティー好きな人たちが集まって、夜な夜なダンスを楽しんでいる。

あなたもジャマイカ流派手ファッションにトライ!?

アーケード内。両脇に小さな店が並ぶ通りが広がる。うろちょろ歩きまわってのショッピングはモールでのショッピングとは一味違った楽しさがある アーケード内。両脇に小さな店が並ぶ通りが広がる。うろちょろ歩きまわってのショッピングはモールでのショッピングとは一味違った楽しさがある

今回は地元の人たちの‘お出かけ用’派手派手ドレスを売るお店がずらりと並ぶ「アーケード」を紹介しよう。ハーフウェイトリーの真ん中の大通り、コンスタントスプリングロード沿い、いくつもの大きなモールの真向かいに「アーケード」はある。アーケード内は、一坪くらいの小さな店がいくつも軒を並べていて、店先にはカラフルなドレスが風になびいている。派手で眩しい!(笑)店のオーナーが店頭に座っていて「おいで!私の店を見てって!」と声をかけてくる。「このトップにはこれを合わせるのよ!」とジャマイカ流カラーコーディネート術を教えてくれたりするかも!?

青空ショッピングを楽しもう

過激なダンスホールファッションを店先で縫ってる女性。ミシンの周りには彼女お手製のドレスを着たプロポーション抜群なギャルの写真がたっくさん!日本人の体型で着るには、ちょっと勇気がいるものも数々… 過激なダンスホールファッションを店先で縫ってる女性。ミシンの周りには彼女お手製のドレスを着たプロポーション抜群なギャルの写真がたっくさん!日本人の体型で着るには、ちょっと勇気がいるものも数々…

アーケードに並ぶドレスは既成のものだけでなく、一坪店の中にミシンを置いて、手作りでドレスを作って売ってる人もいる。奇抜でセクシーなものもあれば、ルーツっぽいものもあったり、探せば意外にリーズナブルにかわいいものが見つかるはず。女性のドレス以外にも、レゲエマンなら必須アイテム(!?)のシャツの下に着るタンクトップ‘メッシュマリーナ’や靴や帽子も揃っている。最近のダンスやショーのDVD(\700〜)を売っている店もあって、地元の人たちにも人気。どこの店も一度にたくさん買うなら、値段交渉が可能なはず。必ず買う前に交渉してみることが大事。アーケードは、歩き回って各店をウィンドウショッピングならぬ青空ショッピングするだけでも、かな〜り楽しいスポットに間違いなし!

旅先での「買いもの」

メッシュマリーナを着て旅のバイブスあげるべし!? メッシュマリーナを着て旅のバイブスあげるべし!?

異国に行くと勢いで、なぜか普段買わないものをつい買って、意外にそれが楽しい思い出の品になったりすることってありませんか!?アーケードに行けば、まさにそういう勢いに任せた‘ジャマイカン’な掘り出し物ショッピングができるはず!そして意外や意外、日本に持って帰ったら「どこで買ったの?かわいい!」と褒められたりするかも!?(笑)ハーフウェイトリーのど真ん中、徒歩でもアクセスしやすい場所にあるのでぜひ足を運んでみて!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索