page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・ジャマイカ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

こんな美味しいシーフード料理がキングストンで食べられるなんて!


掲載日:2008/04/10 テーマ:グルメ 行き先: ジャマイカ / ジャマイカ

タグ: おいしい グルメ レストラン 魚料理


海沿いでしか食べられないと思ってた美味しいジャマイカンシーフードが…

塩鱈のフリッター、‘スタンプアンドゴー’はジャマイカの伝統軽食!?素朴さがやめられない一品!奥にはカサバ芋でできたフライドバミースティック 塩鱈のフリッター、‘スタンプアンドゴー’はジャマイカの伝統軽食!?素朴さがやめられない一品!奥にはカサバ芋でできたフライドバミースティック

キングストンの住人にとってシーフード料理といえば、片道25分ほどのドライブを兼ねて港のポートロイヤルか、反対方向のヘルシャー方面のビーチに行くのが常識。でもでも!キングストンにいながらにして、新鮮で美味しいジャマイカンシーフード料理がリーズナブルに、おなかい〜っぱい食べられるレストランがありました! その上とても便利なロケーション。その店は大通りホープロードとオールドホープロードの交差点リガニーにあるレストラン‘THE REEF’。大きな看板が出てるので、すぐに見つかります。手軽に「海沿い風」の本格的な味が堪能できる珍しいレストランですよ!

選択肢がたくさんの充実メニュー!

大きな魚が苦手な人は「小さな魚を2匹」と頼みましょう!友達とシェアしたり、夜食用に持って帰ったりできて便利! 大きな魚が苦手な人は「小さな魚を2匹」と頼みましょう!友達とシェアしたり、夜食用に持って帰ったりできて便利!

THE REEFにはジャマイカ風シーフード料理が勢ぞろい! 魚、海老、コンク貝、ロブスター、蟹の中からメインを選び、様々なジャマイカンな調理法で用意してくれます。オクラや玉ねぎがたくさん入ったカボチャベースのソースで煮たスチームフィッシュ、ペッパーとピメントと玉ねぎを漬けたお酢のソースを揚げ魚にかけたエスコビッチフィッシュ(日本の南蛮漬けに少し似てるかな)はジャマイカオリジナルの味、ジャマイカに来たら是非トライすべき一品です! ココナッツカレーにした海老やガーリックロブスターは甘いのにスパイシーでサッパリなのにコッテリ、とても味わい深いお料理です。サイドディッシュも充実していて、ジャマイカ風揚げドーナッツ(?)のフェスティバルやカサバ芋からできたお餅のようなバミー、ココナッツで炊いたジャマイカ風赤飯ライス&ピーズなど選択肢がたくさんで迷いそう!

ここに来たらまずオーダーする一品

REEF(岩礁)という名だけあって店内には引き網や流木が壁のあちこちに飾られている REEF(岩礁)という名だけあって店内には引き網や流木が壁のあちこちに飾られている

スープとアピタイザーは必ずオーダーしましょう! スープはフィッシュティーというお魚と野菜のスープかジャンガスープという海老と野菜のスープ。どちらも野菜たっぷりで体に沁みる優しい美味しさ。アピタイザーはスタンプアンドゴーというソルトフィッシュ(塩鱈)のフリッターをぜひ。なんと6つでたったの200円! お袋の味的手作り感があってシンプルに旨い! 今どきキングストンで、スタンプアンドゴーのような地味でローカルなメニューを出してるところは他にあるのかな? これが意外やオススメの一品です!                              

オススメな理由をもっと!

ガーリックシュリンプとライスアンドピーズ。ニンニクが効いてる!ピーマンにまぎれたペッパーは食べたら失神するほど辛いので要注意! ガーリックシュリンプとライスアンドピーズ。ニンニクが効いてる!ピーマンにまぎれたペッパーは食べたら失神するほど辛いので要注意!

ディナーのセット(メイン、サイド、サラダ)でどれも1,500円程度とキングストンで食べられる本格シーフードにしては超リーズナブル。さらに嬉しいことに、ランチだとディナーと同じメニューが約1,000円で食べられます。金・土曜日は夜11時まで開いているので、夜遊びへお出かけ前やデートがてらにもぴったりの食事スポットになるはず。新鮮で美味しいのに気取っていないこの小さなレストラン。一度行ったらまた行きたくなって、必ずや人に教えたくなるキングストンの希少なシーフードスポットです!

【関連情報】

ここの料理はレストランから離れのように作られた屋外キッチン小屋で調理されている。雨が降ると傘をさして店内に運んでます! ここの料理はレストランから離れのように作られた屋外キッチン小屋で調理されている。雨が降ると傘をさして店内に運んでます!

■ THE REEF(ザ・リーフ)
124 Old Hope Road Liguanea,Kingston 6
Tel:1-888-THE-REEF(843-7333) (876)978-0107
reefseafiidrestayrabt@yahoo.com
営業時間:月〜木 11:00am〜9:00pm、金〜土 11:00am〜11:00pm、日 11:00am〜8:00pm、ランチタイムは11:00am〜3:00pm テークアウトも可。休日もほぼオープン(ほぼというところがジャマイカ!?)。
注)シーズンによってはロブスター、コンク貝、蟹は捕獲禁止期間があるため置いてないこともあります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索