page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・ジャマイカ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

パーティーヘッドでい〜っぱい!キングストンの熱いクラブライフ!


掲載日:2008/05/20 テーマ:観光地・名所 行き先: ジャマイカ / ジャマイカ

タグ: お得 音楽


昼はオフィス街、夜はクラブ街

QUADの外観。夜になると大胆なおしゃれをしたパーティー好きな人たちがうろちょろ…。ジャマイカ人を見習って堂々と歩こう!笑 QUADの外観。夜になると大胆なおしゃれをしたパーティー好きな人たちがうろちょろ…。ジャマイカ人を見習って堂々と歩こう!笑

ニューキングストンの中心街、ナッツフォードブルバードは、昼はオフィスワーカーが行きかう忙しいオフィス街。ところが夜になると雰囲気は一変、暗く静かなビル街となったナッツフォードブルバードのふもと、トリニダッドテラスのあたりは、ドレスアップしたパーティー好きが、クラブライフを求めて集まるパーティースポットに大変身する。大通りの両脇に止められた車の陰からドレスアップした女性たちが颯爽と大通りを渡るために、車が何度も止まって、あげくは車が渋滞なんてことも。パーティー前の腹ごしらえか、パーティー後の夜食か、ジャークチキンを売るおじさんもたくさん出ていて煙でいっぱい! 中心街で比較的安全、熱いキングストンのクラブを2軒、はしごで楽しむ!?

アサイラムでダンス!

アサイラムの入口。この柵の向こうの階段をあがったところがフロア アサイラムの入口。この柵の向こうの階段をあがったところがフロア

昔ジャマイカでダンスといえば屋内はほとんどなかったのだけれど、このアサイラムというクラブの出現以来、ジャマイカ人も屋内で踊るクラブカルチャーにすっかりなじんだようで、ここは毎晩ダンスを楽しむ若者でい〜っぱい。地元の人も観光客も入り混じって、かなりの人口密度でダンスを楽しんでいます。火曜日のレディースナイトはレイディースフリーで、その上ドリンクも夜通しフリー! お金の無い火曜の夜はアサイラムで美味しい思い!?(笑) 水曜はパーティーナイト、流行のチューンを楽しむなら木曜日のダンスホールナイト、金曜はオフィスワーカーのハッピーアワーと、ダンスと音楽が好きな人には立ち寄らずにはいられないクラブなのです。

クウォッドの3フロアーは、それぞれのフレーバ

QUADのポスター。3フロアーのそれぞれのコンセプトのイメージがデザインされている QUADのポスター。3フロアーのそれぞれのコンセプトのイメージがデザインされている

アサイラムの前の道を下ってすぐ左にあるのが、QUAD(クウォッド)。ここは少し大人な味のクラブライフを楽しむスポットです。店内は3階あって、階ごとにそれぞれ違うテーマを持ったクラブとなっている。まず1階は‘Christopher's Jazz Club’。小さなグランドピアノとライブスポット、軽食とバーとワインセラーがあって落ち着いて音楽を楽しむ雰囲気。2階は‘O2 The Oxygen Night Club’。水、金、土曜日オープンでここではポップからダンスホールまでダンスを楽しむためのフロアーになっています。3階の‘Voo Doo Lounge’ではゲストDJを呼んでダンス、水曜はレゲエ、R&B、ヒップホップ、金・土曜はレトロミュージックと各種満載! Voo Dooからデッキに出るとジャマイカの夜景を見渡す事が出来て、眺めも空気もよくてリフレッシュできますよ。ニューキングストンの街角のクラブを2軒はしごで、キングストンのクラブライフを満喫してみてはいかが!?

【注意事項と関連情報】

■注意事項
・ビーチサンダル・短パンは入店できません。(アサイラムの木曜日はジーンズ・短パンでもOK)
・クラブの周りはにぎやかでも、一本はずれた道などは夜は危険。あまり歩かずにタクシーを使うのが賢明です。
・18歳以下入店禁止。IDを求められることもあります。

■関連情報
★ASYLUM(アサイラム)
69Knutsford Blvd. New Kingston
876(906)1828-9
OPEN 月ー土 9pm-4am
★QUAD(クウォッド)
20-22 Trinidad Terrace,New Kingston
876(754)QUAD(7823)
ntpromotions@gmail.com
定休日:日曜

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索