page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・ジャマイカ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ジャマイカの超お手軽スナックといえば、やっぱり‘パティー’が一番!


掲載日:2008/07/30 テーマ:グルメ 行き先: ジャマイカ / ジャマイカ

タグ: おいしい グルメ 安い 名物


毎日必ずパティーを食べる人も!

モンティゴベイのサンスター空港の出口にある‘Tastee’のパティーショップには、巨大パティーオブジェが!こんな風に茶色い封筒のような袋からパティーを出して、かじって食べる モンティゴベイのサンスター空港の出口にある‘Tastee’のパティーショップには、巨大パティーオブジェが!こんな風に茶色い封筒のような袋からパティーを出して、かじって食べる

南国ジャマイカ、さすがに一年を通して、毎日暑い! 食欲が失せそうな暑さには、手の込んだ料理よりも、片手で気軽に食べられるパティーがオススメ。パティーは、ジャマイカで最もポピュラーなスナック兼ランチです。お手軽、お手頃で、意外にも、おなかいっぱいになる一品です。パティーとは、半月型のパイ生地のなかに、具を包みオーブンで焼いたクリスピーな‘おかずパイ’のようなもの。街のあちこちで、茶色い封筒のような袋に入ったパティーをかじりながら、歩く人たちを見かけるはずです!

バラエティーに富んだパティーの具

具の中身ごとに並べられたパティーの入ったケース。やっぱりビーフが一番人気! 具の中身ごとに並べられたパティーの入ったケース。やっぱりビーフが一番人気!

一言パティーといっても、その種類は豊富。なかでも最もポピュラーなのは、‘ビーフパティー’という、ペッパーの効いた牛ひき肉のソテーが詰まったシンプルなもの。他には、カレー味のチキンパティーや、魚や海老のパティー、チーズパティー、レンズ豆やアキーのパティーなど、お店によって、様々なパティーが売られています。特にベジタリアンのお店では、日替わりで種類の違うパティーを作っていることが多いので、通っていろいろ試してみるのもいいかもしれません。ベジタリアンレストランでパティーを買うときには、ナチュラルジュースをお供に、ヘルシーなジャマイカ風ランチを楽しむことができますよ!

ジャマイカ流パティーの食べ方とは?

空港のポーターマン。ココブレッドにパティーを挟んでランチタイム。「こうやって食べるのが一番美味しいよ!」 空港のポーターマン。ココブレッドにパティーを挟んでランチタイム。「こうやって食べるのが一番美味しいよ!」

ジャマイカ流パティーの食べ方をご紹介しましょう。パティーショップでは、‘ココブレッド’という平たいコッペパンが売られています。このココブレッドに、パティーを挟んでサンドイッチにして食べるのが、もっぱらジャマイカ人のお気に入りの食べ方。炭水化物のダブルパンチで重そうですが、意外にも合う! パティーだけでは物足りない人は、この食べ方をトライしてみてもいいかも。ビーフパティーの値段は約100円、ココブレッドは60円。安上がりでお腹いっぱい! ジャマイカ人に愛され続ける訳は、このお手頃さかもしれません!

最もポピュラーなパティーショップ3軒

1966年にパティーショップを始めて以来、今も、ジャマイカ人に愛され続けるTasteeのパティー。老舗パティーショップの一つ。これはニューキングストン店で、大通りナッツフォードブルバード沿い 1966年にパティーショップを始めて以来、今も、ジャマイカ人に愛され続けるTasteeのパティー。老舗パティーショップの一つ。これはニューキングストン店で、大通りナッツフォードブルバード沿い

街のあちこちで見かけるパティーショップ。最もメジャーでポピュラーなのが、‘Tastee'(テースティー)、‘Mother's’(マザーズ)、‘Juici patties’(ジューシーパティーズ)の老舗の3軒。どれもチェーンで、店舗数も多く、またガソリンスタンドでも、これらの店が卸すパティーを買うことができます。最近では、パティーのドライブスルーまで出現して、ジャマイカ人は本当にパティーが大好き! ちなみに‘Tastee’は1979年以来毎年‘テースティータレントショー’という若手アーティストを発掘するイベントを主催しています。このタレントショーで才能を見込まれ、大物アーティストへの道を歩んだシンガーやDJも少なくありません。(イエローマン、ビーニマン、パパサン、などなど)ジャマイカで‘テースティー’といったら、パティーと同じくらい、このイベントも有名なんですよ!

家では作れない味

Mother'sオーチョリオス店。Mother'sの一番人気パティーは‘パワーパティー’というベジタリアン用ひき肉が入ったパティー Mother'sオーチョリオス店。Mother'sの一番人気パティーは‘パワーパティー’というベジタリアン用ひき肉が入ったパティー

パティーは一見シンプルなのに、家で作ってみようと思っても、なかなか真似することのできない不思議な一品。シンプルだからこそ、ジャマイカ人に愛され続けるパティー。ジャマイカに来たら、コッペパンに挟まないまでも(笑)、是非トライしてみて!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索