page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ベントータ旅行・ベントータ観光徹底ガイド

ベントータ旅行・観光の見どころ・観光情報

コロンボの南約60km地点にあるベントータは、政府によって開発されたスリランカを代表する外国人向けリゾート地。ベントータ河がインド洋に流れ込む河口に位置し、対岸には商業の中心アルトゥガマの町がある。ベントータでの観光は、海の眺めとマリンスポーツ、夜ごとに産卵に来るウミガメ探し、マングローブ林を行くベントータ河のクルーズなど。近郊にはインド洋に棲息するウミガメを保護するマリン・タートルズ&プロテクティング・センターがあり、ふ化したての赤ちゃんウミガメが見られる。足を延ばして、悪魔の仮面で有名なアンバランゴダを観光するのもおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

ベントータへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/12現在) フライト時間 現地との時差
シンハラ語、タミル語、英語 LKR 1 LKR = 0.57239 約9.0時間 約-3.5時間

ベントータの人気問合せ情報

ベントータの最安値カレンダー

ベントータ旅行・観光の選び方

スリランカの自然を感じるスポットを訪れ、人気のジェフリー・バワ建築に滞在

ベントータを訪れるツアー期間は8日程度。同じくビーチリゾートのネゴンボやシギリヤロック、キャンディの仏歯寺などの世界遺産と共に回るツアーが多い。観光付きツアーなら、ウミガメの保護センターを訪れ、ベントータ河でクルーズをするのが定番。フリープランのツアーなら、これらに加えてダイビングやウインドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しもう。なお、ルヌガンガやザ・ヴィラなど、ベントータ周辺にはスリランカを代表する建築家、ジェフリー・バワが設計したホテルが多い。ツアーによってはベントータでバワ建築に宿泊するものもあるので要チェックだ。なお、ベントータの鉄道駅の近くにあるショッピングセンターは、旅行者に便利なさまざまな店が入っていてお土産探しにいい。(2016年9月編集部調べ)


ベントータの気温・降水量ベストシーズン情報

年間を通じて25度〜30度程度の熱帯モンスーン気候。南西海岸沿いのベストシーズンは天気がよく雨と風が少ない1〜3月。服装は夏服でOK。(2015年編集部調べ)

ベントータのオススメツアー

ベントータ旅行・ベントータ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


主な航空会社はこちら

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook