page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

モルディブ旅行・モルディブ観光徹底ガイド

モルディブ旅行・観光の見どころ・観光情報

モルディブは、インド洋に浮かぶ26の環礁と約1200の島々からなる群島国だ。人が暮らしている島はそのうち200ほどで、リゾート島として外国人が観光で訪れられる島は約100ほど。1つの島に1つのホテルというスタイルで、国際空港があるフルレ島からは各リゾートへは、船や水上飛行機で移動する。贅沢に水上コテージに滞在して、エメラルドの海でシュノーケリングしたり、スパで至福の時間を過ごしたりと、のんびり過ごすのがモルディブの醍醐味だ。長めの滞在なら、ローカルアイランドトリップや首都マーレ観光に出かけるのもおすすめ。ダイバーには、モルディブの名だたるポイントを潜るダイブサファリが人気。(2016年9月編集部調べ)

モルディブへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ディベヒ語、英語 MVR 約10.0時間 約-4時間

モルディブの人気問合せ情報

モルディブの最安値カレンダー

モルディブ旅行・観光の選び方

ツアー選びはリゾート選びがポイント。予算や目的に合ったプランを選ぼう

モルディブへ行くツアーは、ツアー期間が最短で5日間からあり、長いものでは10日間前後。主なツアーはモルディブ1都市滞在だが、利用する航空会社によって、シンガポールやドバイなど経由する都市にも滞在するものがある。ツアー選びは、リゾート選びがポイントだ。ハネームーナーやゴージャスなバカンスを楽しみたい人に人気の場所とあって、天蓋付きベッド、水上コテージ、プライベートプール付きなど、モルディブを堪能できるプランも満載。もちろん予算重視のプランやオールインクルーシブ・プランもあるので、目的に合わせて選ぼう。(2016年9月編集部調べ)


モルディブのグルメ・伝統料理

小さな島々が多く、1島1リゾートが基本のモルディブでは、食事は基本的には宿泊リゾートのレストランでするしかないが、世界のグルメも満足するリゾートが多いので満足できるず。それ以外では、首都マーレにあるレストランが利用できる。西洋料理、中華、インド、タイ料理のほか、モルディブのローカルフードのレストランもここにある。また、宿泊リゾートのレストランでも、モルディブ料理がたいてい食べられるので、機会があったら食べてみるといい。(2015年編集部調べ)

モルディブのショッピング情報

モルディブならではという特産品はないが、観光客は多いのでお土産品はいろいろと作られている。お土産品は宿泊リゾートのショップで買えるほか、首都マーレの観光ツアーなどでショップに寄ることができる。ただし、町だから安いということはなく、客引き(あるいはガイド)のマージンが乗せられているため、同じものでもリゾートのショップのほうが安かった、ということもあるので注意。値引き交渉は必須だ。(2015年編集部調べ)

モルディブの気温・降水量ベストシーズン情報

高温多湿の熱帯性気候で、平均気温は一年中さほど変わらず、いつでも海に入れる。季節は5〜10月の雨季、11〜4月の乾季に分かれている。旅のベストシーズンは、やはり晴天の日が多い乾季だろう。この時期は海の透明度も高く、ダイビングにもいい。ただし雨季といってもスコールが中心で、雨が降り続くことは少なく、旅行は一年中できる。旅の服装は夏服が基本で、朝晩に薄手の長袖があるといい。帽子、サングラス、日焼け止めは必携だ。またリゾートでは、昼間はともかくディナー時などはあまりラフすぎない格好で。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!モルディブの観光最新情報

  • モルディブのコース別ツアーガイド


    一度は泊まりたい!極上リゾート

    モルディブは1190もの小島のうち、プライベート感たっぷりのリゾートアイランドが約90ほどあります。中でも、2008月8月にオープンしたZitahli Resorts & Spa Kuda-Funafaruや、同年12月にオープンしたシャングリラとJ Resort Raalhuveli一度は泊まりたい憧れの極上リゾート。ベストシーズンは12月から4月の乾期。美しいラグーンを持つリゾートの人気が高く、砂洲があればエスケープ感はさらにアップ!言葉の面で不安でも、日本語スタッフのいるリゾートもあるので安心!


    究極のヴァカンスを楽しもう!

    ガラスの床、海を望む大きな窓のあるバスルーム、サンデッキにジャグジーなど、リゾートによって水上コテージの趣向も様々。水上スパ施設や水中レストランのあるコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドなら、お部屋以外でも海を堪能できる。プライバシー重視なら全室水上コテージのソネバ・ギリ・リゾート&スパや全室プライベートプール付のココパーム・ボドゥヒティ。または室内のどこにいても海が見えるつくりのタージ・エキゾティカ・リゾート&スパ、水上に張り出したハンモックが特徴のワン&オンリー・リーティラ。過ごし方をイメージしながら、究極のヴァカンスを楽しもう!


    シンガポール乗継でビーチ&シティを楽しむプランも

    シンガポール航空を利用した乗継プランなら毎日出発でき、滞在日数にもバリエーションが豊富!またシンガポールでの乗継時間は、充実した空港免税店でショッピングも楽しめるので、お土産の多いハネムーンには特におすすめだ。欲張りさんなら、帰路シンガポールに1・2泊滞在するプランもおすすめ。海と真っ白なビーチだけというモルディブでのバカンスと、アジア有数の最先端都市でのひとときは、旅にメリハリが付いて楽しさも倍増するはず。帰国前に「街」を感じることで、夢のような休日モードから日常モードへの切り替えもすんなりいきそう。


    モルディブのオススメツアー

    モルディブ旅行・モルディブ観光徹底ガイド

    5件ヒットしました (1旅行会社 25.28〜30.98万円)
    • 1|

    合算燃 25.28
    26.98

    旅行代金: 25.28〜 26.98

    燃油燃:旅行代金に含まれています

    7日間

    成田発

    ホテル:
    グランド・パーク・コディパル
    航空会社:
    エミレーツ航空(日本発:夜)

    旅行会社/ブランド: スカイクルートラベル

    合算燃 26.58
    29.78

    旅行代金: 26.58〜 29.78

    燃油燃:旅行代金に含まれています

    7日間

    成田発

    ホテル:
    アマリ・ハヴォダ・モルディブ
    航空会社:
    エミレーツ航空(日本発:夜)

    旅行会社/ブランド: スカイクルートラベル

    合算燃 27.28
    30.98

    旅行代金: 27.28〜 30.98

    燃油燃:旅行代金に含まれています

    8日間

    成田発

    ホテル:
    アマリ・ハヴォダ・モルディブ
    航空会社:
    エミレーツ航空(日本発:夜)

    旅行会社/ブランド: スカイクルートラベル

    合算燃 27.88
    29.78

    旅行代金: 27.88〜 29.78

    燃油燃:旅行代金に含まれています

    7日間

    関空発

    ホテル:
    ホテル未指定
    航空会社:
    エミレーツ航空(日本発:夜)

    旅行会社/ブランド: スカイクルートラベル

    合算燃 28.58
    30.98

    旅行代金: 28.58〜 30.98

    燃油燃:旅行代金に含まれています

    8日間

    関空発

    ホテル:
    ホテル未指定
    航空会社:
    エミレーツ航空(日本発:夜)

    旅行会社/ブランド: スカイクルートラベル

    5件ヒットしました (1旅行会社 25.28〜30.98万円)
    • 1|


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook