モルディブグルメ・料理ガイド

モルディブグルメガイド

モルディブのグルメ・伝統料理

小さな島々が多く、1島1リゾートが基本のモルディブでは、食事は基本的には宿泊リゾートのレストランでするしかないが、世界のグルメも満足するリゾートが多いので満足できるず。それ以外では、首都マーレにあるレストランが利用できる。西洋料理、中華、インド、タイ料理のほか、モルディブのローカルフードのレストランもここにある。また、宿泊リゾートのレストランでも、モルディブ料理がたいてい食べられるので、機会があったら食べてみるといい。(2015年編集部調べ)


モルディブのレストラン・屋台

食事がインクルーシブのリゾートの場合、3食すべて含まれているフルボード、朝食と昼食の2食のハーフボードがある。インクルーシブの場合はビュッフェ形式で料理が並び、食事別の場合はアラカルトになる。洋食が多いが、モルディブの郷土料理もたいてい用意されている、またはモルディビアンナイトと銘打ったディナーが用意されることもある。食事が含まれていない場合、ディナーならお酒を頼んだらひとり5000円〜と、日本のリゾートとそう物価は変わらない。

モルディブの水・お酒

基本的に島では、雨水を貯めたものか海水を脱塩した水を使うので、飲み水には適さない。必ずミネラルウォーターを利用しよう。島のリゾートでは1リットルのボトルが250〜400円。モルディブの国自体は、原則的に宗教上の理由で飲酒は禁止だが、リゾートホテルは別。旅行者はレストランやバーでお酒は自由に飲める。缶ビールが400〜800円と高いが、海を眺めながらのサンセットドリンクは格別だ。ただしお酒は、国外からの持ち込みは禁止なので要注意。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


モルディブグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるモルディブの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
モルディブのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!