page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
モルディブ・モルディブ・動物の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

マンタの華麗な乱舞をシュノーケリングで!


掲載日:2010/03/26 テーマ:動物 行き先: モルディブ / モルディブ

タグ: かわいい たのしい セレブ 珍しい 動物 憧れ


マンタが大集結するハニファルベイ

視界いっぱいのマンタ。スパイラルを描き、プランクトンやオキアミを追い詰めて集団で”サイクロン・フィーディング”を行っているところ。一生に一度見られたらラッキーな光景! 視界いっぱいのマンタ。スパイラルを描き、プランクトンやオキアミを追い詰めて集団で”サイクロン・フィーディング”を行っているところ。一生に一度見られたらラッキーな光景!

華やかな1島1リゾートの集合体であるモルディブは、ダイバー天国として地位を確立している存在です。なかでも「スゴすぎ!」とのウワサが徐々に広まりつつまるのが、バア環礁北東のハニファル・ベイ。モルディブ政府が海洋保護区に指定し、『ナショナル ジオグラフィック』'09年7月号でも特集が組まれたことから、この海域に近いリゾートは一挙に予約が伸びたとか!? なんと、ジンベエザメや無数のマンタが乱舞する光景が目にできるというのです。シーズンは5〜11月。こんなスゴい光景が水面下で繰り広げられているのです。

マンタの大群やジンベエザメが出没する理由

ハニファルベイに近いフォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァル。海の美しがは空から見てもわかりますネ ハニファルベイに近いフォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァル。海の美しがは空から見てもわかりますネ

マンタやジンベエザメがハニファルベイに集まる理由は、潮流と水中地形などが理由。ナショナル ジオグラフィックによると、5〜11月の南西モンスーンの潮流によってプランクトンやオキアミが深海から押し上げられ、表層に浮かんでいればいいものを彼らの本能から光を避けて潜ろうとし、そこを潮流がファニファルベイの袋小路のような水中地形へと運んでいく。で、大群化したプランクトンを狙って、捕食魚が集まるという仕組み。しかもマンタは群れで渦巻き、“サイクロン・フィーディング”で一網打尽にごちそうをいただくのだそう。

豪華リゾート&マンタの乱舞、夢の組合わせ

シュノーケリングでもジンベエザメとランデブー可能。遭遇できる可能性も、かなり期待できそう シュノーケリングでもジンベエザメとランデブー可能。遭遇できる可能性も、かなり期待できそう

この光景を目撃できるのは、ダイバーに限ったことではありません! 特別なシュノーケリング・トリップがシーズン中、開催されるというのです。これはフォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァルの海洋研究センターが海洋生物の研究の一環として行うもの。ハニファルベイの水中にモニターカメラを設置し、マンタやジンベエザメが出没したら、事前に要望したゲストに対して電話で緊急招集をかけ、ボートで急行するというもの。豪華リゾートにステイ+マンタの大群と遭遇、夢のような旅です!

ラグジュアリーなリゾートライフが満喫できるフォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァル。本格的なアーユルヴェーダも体験できます ラグジュアリーなリゾートライフが満喫できるフォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァル。本格的なアーユルヴェーダも体験できます

フォーシーズンズ リゾート モルディブ ランダギラーヴァル
Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaru

Baa Atoll, Republic of Maldives
TEL+960-66-00-888
URL:http://www.fourseasons.com/jp/maldiveslg/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/03/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索