パラオダイビングの真骨頂!忠犬のようなナポレオンと遊ぶべし!!

パラオ・パラオ・ダイビングの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

パラオダイビングの真骨頂!忠犬のようなナポレオンと遊ぶべし!!

掲載日:2007/12/12 テーマ:ダイビング 行き先: パラオ / パラオ ライター:秋野ヒロシ

タグ: ダイビング 美しい



ABガイド:秋野ヒロシ

【ダイビングのABガイド】 秋野ヒロシ
全ガイドを見る
パラオ在住。ダイビングガイド。97年に武者修行のために訪れた時に、この海に惚れ込み早10年。「データ」が大好きでいろんなコトをすぐに数字化して分析したがる「分析フェチ」。ブダイ以外の魚はだいたいイケルが、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じる。日本酒より焼酎。肉より魚。苦手なのは甘い物。

これがナポレオン。ぽってりした唇と小さくてキョロキョロさせている目がチャームポイント。この大きさで本当にベラだというのだから驚きである これがナポレオン。ぽってりした唇と小さくてキョロキョロさせている目がチャームポイント。この大きさで本当にベラだというのだから驚きである

誰でも知ってる!?超有名人(魚?)のナポレオン

先週の原稿を書いてから、友人が「どうしてナポレオンのことを書かないのか?」と僕に聞いてきた。そうだ、忘れていた。パラオと言えばナポレオンと言うくらい有名な魚をまだ紹介していなかったではないか!
ダイバーでこの魚のことを知らない人はいないのではないか?それほど有名な“ナポレオン・フィッシュ”。短くナポレオンと呼ぶのが一般的。ダイバーでこの魚を知らないとモグリだと言われるそうだが、実際にダイバーは潜っているのだから「潜り」と呼ばれてもそれはそれで当たっているような気もする…。

 

ポイントによってはこのくらい近くまでナポレオンから寄ってきてくれる。ダイバーにとっては至福の瞬間だ ポイントによってはこのくらい近くまでナポレオンから寄ってきてくれる。ダイバーにとっては至福の瞬間だ

あんなに大きいのに、小魚ベラの仲間だった!

ナポレオンの正式和名はメガネモチノウオ、学名は Cheilinus undulatus 。スズキ目ベラ亜目ベラ科に属する魚で、英名はHumphead wrasseハンプヘッド・ラスと言う。英名はあるのでナポレオンという呼び名は日本語の通称だ。英語圏ではナポレオンと言っても理解はしてもらえないから注意が必要だが、日本人ダイバーが多いパラオではナポレオンで通じてしまう。
体長2mに達する個体もあり、ベラの仲間では最大の種となる。もともと普通のベラなんてみんな20cmくらいしかないので、初めて見る人はこの巨大ベラのサイズに皆一様に驚くのが愉快だ
和名のメガネモチノウオの由来は目の後ろにある線が眼鏡の柄のようで、まるでメガネをかけているかのような模様だから。通称であるナポレオンの由来は、オスの成魚が持つ“おでこ”のコブがナポレオンの帽子に似ているからだと言われている。

 

これからのシーズン、パラオは海のコンディションが良くなる。太陽の光が差し込む青い水の中に居ると、ダイバーであることの喜びを感じずにはいられない これからのシーズン、パラオは海のコンディションが良くなる。太陽の光が差し込む青い水の中に居ると、ダイバーであることの喜びを感じずにはいられない

どこでも会えるけど、どこでも会えるわけじゃない

パラオだとアウトリーフの潮通しのよい場所ならば大体どこでもナポレオンは見かけることはできる。しかし、そういうポイントでは遠くから見るだけ。もっと近くで見たいならブルーコーナーやニュードロップオフなどのポイントがお勧め。
本来、この魚は人に寄ってきたりすることは無いのだが、ここでは以前餌付けが行われていた(今は世界的にNGですよ)影響でとても人懐っこいのである。1ダイブ中に多いときだと10匹以上のナポレオンに会うこともある。
水に入ってしばらくすると、遠くで僕らダイバーを見つけたナポレオンが寄ってくる。コロコロと付いてくる忠犬のようなナポレオンに思わず魚であることを忘れてしまいそうだ。

 

皆さんのダイビングを安全に遂行するため、影の立役者であるガイドさん。彼らは全てのダイビング前に綿密な打合せが行なう。パラオのダイビングシーンを支える重要な裏方さんたちである 皆さんのダイビングを安全に遂行するため、影の立役者であるガイドさん。彼らは全てのダイビング前に綿密な打合せが行なう。パラオのダイビングシーンを支える重要な裏方さんたちである

これからがまさにベストシーズン

ブルーコーナーやニュードロップオフのある南西側のポイントは、風向きが北東に変わる12月から6月くらいまでが良いシーズン。まさに、これからがベストシーズンとなる。どちらも旧首都コロールからスピードボートで1時間ほど。シーズン中は水面のコンディションも良いので初心者でも特に問題はない。時折、潮が速く流れることもあるが、ガイドの指示に従っていれば危険なことも無いので安心だ。
こらからの季節は平均気温が32度となるパラオ。寒い日本とは大違い。赤道直下だから真冬でも太陽はギラギラしている。さあ、真っ青な海にエントリーして大きなナポレオンと戯れる、夢のようなダイビングをしに今すぐ行こう!

 

【関連情報】

アクセス:旧首都コロールのホテル滞在の場合は、各ダイビングサービスにより終日2ダイブ(送迎・ドリンク・ランチ付き)でUS110ドル(12,000円)前後が相場。 ※レンタル機材など除く。
ほかに、離島(カープアイランド、ペリリュー島)などのダイビング宿&サービス発のツアーもあり。
パラオ・コロール州海域でダイビングを行う際には、25ドルのダイビング税が別途必要、また、安全装備のシグナルフロートの携行が義務付けられているので注意。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/12/12)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パラオツアー


最安料金万円

合算 目安 10.08万円10.98万円
旅行代金: 10.0810.98万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

パラオ ツアー

【成田発】早割30日前デルタ航空直行便利用5日間世界遺産パラオ*** VIPゲストホテル宿泊 フリープラン

ホテル:VIPホテル(パラオ)
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

◆ご出発の30日前までのご予約限定のコースです。◆※早期予約割引の座席数には限りがございますので、お早めにお申込み下さい。※表示料金は早割料金適用の為、出発日から30日を切ったご予約の場合は追加代…

旅行会社/ブランド:mic21 buddytour

合算 目安 10.28万円11.28万円
旅行代金: 10.2811.28万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■デルタ航空直行便で約5時間!世界複合遺産の文化と自然を満喫♪☆追加4000円にて並び座席事前確約も可能(予約時にお知らせください)☆島内移動に便利なBBIシャトルバスチケット お1人様+1,00…

旅行会社/ブランド:たびラボ

合算 目安 10.38万円10.98万円
旅行代金: 10.3810.98万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■アシアナ航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.38万円11.88万円
旅行代金: 10.3811.88万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他ご希…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.58万円11.88万円
旅行代金: 10.5811.88万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■「パラオプランテーションリゾート/プレミアムキ…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.58万円
旅行代金: 10.58万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他ご希…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事