驚くような感動がココに!ダイナミック体験ダイビングに挑戦しちゃおう!

パラオ・パラオ・ダイビングの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

驚くような感動がココに!ダイナミック体験ダイビングに挑戦しちゃおう!

掲載日:2008/11/21 テーマ:ダイビング 行き先: パラオ / パラオ ライター:秋野ヒロシ

タグ: ダイビング 美しい



ABガイド:秋野ヒロシ

【ダイビングのABガイド】 秋野ヒロシ
全ガイドを見る
パラオ在住。ダイビングガイド。97年に武者修行のために訪れた時に、この海に惚れ込み早10年。「データ」が大好きでいろんなコトをすぐに数字化して分析したがる「分析フェチ」。ブダイ以外の魚はだいたいイケルが、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じる。日本酒より焼酎。肉より魚。苦手なのは甘い物。

ナポレオンフィッシュの中にはこのようにダイバーを見ると寄って来てくれるのもいる。目の前までくるナポレオンは迫力だ ナポレオンフィッシュの中にはこのようにダイバーを見ると寄って来てくれるのもいる。目の前までくるナポレオンは迫力だ

体験ダイビングにもいろいろある

体験ダイビングと通常のダイビング(ファンダイビングと呼びます)との違いは、Cカード(認定証)を持っている人かどうかの違い。持っていらっしゃらない方が参加するダイビングプログラム全般を「体験ダイビング」と言います。
さて、体験ダイビングと一言で言っても、いろいろなスタイルがあります。浅いところでダイビングを「体験する」だけの初歩のプログラムから、ビーチでゆっくり練習してから水深10mほどまで行くものや、ボートに乗って外海で行う本格的な体験ダイビングまで様々です。ダイブショップなどに申し込むことで参加できます。

 

水中から水面を見上げると空が映ってとても美しい。これだけでも水の中に入る価値がある 水中から水面を見上げると空が映ってとても美しい。これだけでも水の中に入る価値がある

“体験”なんだけど本格的

無人島のビーチで体験ダイビングはリラックス出来てもちろんオススメなのですが、今回紹介するのは通常のダイバーの人たちと一緒に外洋へ行き、そこでダイビングを行う通称“ボート体験”。
体験プログラムですから、どなたでも参加は可能ですが、基本的に以前体験ダイビングを経験したことのある方や、前日にビーチでの体験ダイビングに参加されてからのほうが良いでしょう。体験ダイビングは2回目なのでもっと本格的なダイビングをしたい。そんな方たちに人気のプログラムです。

 

一日遊んでもどってくると、疲れた体を癒すように空が茜色に染まる。ほっとする瞬間だ 一日遊んでもどってくると、疲れた体を癒すように空が茜色に染まる。ほっとする瞬間だ

驚くような感動が待っている

専属の担当インストラクターと一緒に水面で簡単に練習をして、その後ロープを掴まりながらゆっくりと潜っていきます。最初は水深5m〜7mくらいでゆっくり体を水に慣らせます。目の前にはパラオの豪快で贅沢な海。真っ青な水を背景に色とりどりの熱帯魚たちが泳ぐ景色はまるで水族館に入ったかのよう。運がよければアジの群れやサメにも出会えるかも。人気者のナポレオンフィッシュやカメも常連の外洋ポイントなら遭遇率も高いので期待できます。
水温は30度もありますから寒くも無いですし、水面から差し込む太陽は南国の日差しそのもの。今まで沢山のお客様をお連れしていますが、皆さんとても感激されます。「水族館のよう」と表現されるパラオの海。大げさな表現だとは思いません。この冬、パラオの海をあなた自身の目で確かめてみてはいかがでしょう。
体験ダイビング、やってみる?

 

天気の良い日、海と空は気持ちの良い「青」になる。この場所に居ることになんともいえない幸せを感じる 天気の良い日、海と空は気持ちの良い「青」になる。この場所に居ることになんともいえない幸せを感じる

【関連情報】

アクセス:旧首都コロールのホテル滞在の場合は、各ダイビングサービスにより各種体験のプログラムがある。HPなどで検索してみよう。
1日コースの外洋体験プログラムは(送迎・ドリンク・ランチ付き)でUS130〜150ドル(13,000〜150,000円)が相場。
コロール州海域でダイビングを行う際には、25ドルのダイビング税が別途必要。
日焼け止めは必須。現地でも売っているが種類が少ないので、できるならば日本で用意していくのが良いだろう。
サングラスはあったほうがよい。パラオの紫外線は日本の約7倍。“雪目”のように角膜を日焼けしすぎてしまわないよう注意しよう。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/11/21)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パラオ格安航空券


パラオ航空券

22,000FIX/OPEN 1都市(オープンジョー区間あり) 未定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

★羽田・成田同額★IHトラベルお薦め★乗り継ぎ便でアジアに行こう

パラオ航空券

29,30032,300FIX 2都市 チャイナ・エアライン指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

成田発/チャイナエアライン/バンコク他♪/1ヶ月FIX

パラオ航空券

30,000FIX/OPEN 1都市(オープンジョー区間あり) 未定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【羽田・成田同料金】★IHトラベルお薦め★乗り継ぎ便でアジアに行こう

パラオ航空券

33,000FIX 1都市 チャイナ・エアライン指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではのきめ細やかな手配ならおまかせ☆チャイナエアラインで行くパラオ☆

パラオ航空券

39,000FIX/OPEN 1都市 アシアナ航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではの、きめこまかな手配ならおまかせ!!☆アシアナ航空で行くパラオ☆

パラオ航空券

41,000FIX/OPEN 1都市 アシアナ航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

≪OZまほうSKY≫◆ アシアナ航空(ソウル経由)サイパン・パラオ行き 1カ月間有効


最安値パラオツアー


最安料金万円

合算 目安 8.98万円
旅行代金: 8.58万円
燃油目安: 0.40万円
5日間
成田発

日程表を見る

■デルタ航空直行便で約4時間30分!世界複合遺産の伝統や文化と自然を満喫♪☆追加4000円にて並び座席事前確約も可能(予約時にお知らせください)☆島内移動に便利なBBIシャトルバスチケット お1人…

旅行会社/ブランド:たびラボ

合算 目安 9.08万円
旅行代金: 8.68万円
燃油目安: 0.40万円
5日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他ご希…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 9.08万円
旅行代金: 8.68万円
燃油目安: 0.40万円
5日間
成田発

日程表を見る

■ご出発30日前のお申込だからお得です!■「DWモーテル」指定■安心の往復空港送迎付き!■滞在中は自由気ままに自由行動!各種オプショナルツアーもご用意しております。■お気軽にパラオへ行って頂きたく…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 9.18万円
旅行代金: 8.78万円
燃油目安: 0.40万円
5日間
成田発

日程表を見る

■ご出発30日前のお申込だからお得です!■「ココロホテル」指定パラオのアットホームなプチホテル。リピーターの多いホテル。2、3階が客室、4階がフロント、レストランになっている。レストランもとても人…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 9.20万円
旅行代金: 9.20万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

○成田からデルタ航空直行定期便でわずか4時間30分!○お手頃なDWホテル泊にてご案内○シンプルなフリータイムだから遊び方自由自在!○ご出発の18日前までご予約受付いたします。行きたくなったら即お電…

旅行会社/ブランド:ナイスデイツアー

合算 目安 9.28万円
旅行代金: 8.88万円
燃油目安: 0.40万円
5日間
成田発

日程表を見る

■デルタ航空直行便で約4時間30分!世界複合遺産の伝統や文化と自然を満喫♪☆追加4000円にて並び座席事前確約も可能(予約時にお知らせください)☆島内移動に便利なBBIシャトルバスチケット お1人…

旅行会社/ブランド:たびラボ


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事