暗がりで可憐に光る二枚貝、ウコンハネガイを見に行こう!

パラオ・パラオ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

暗がりで可憐に光る二枚貝、ウコンハネガイを見に行こう!

掲載日:2010/07/01 テーマ:世界遺産 行き先: パラオ / パラオ ライター:秋野ヒロシ

タグ: すごい! たのしい キレイ ダイビング 一度は見たい 素晴らしい 大自然



ABガイド:秋野ヒロシ

【ダイビングのABガイド】 秋野ヒロシ
全ガイドを見る
パラオ在住。ダイビングガイド。97年に武者修行のために訪れた時に、この海に惚れ込み早10年。「データ」が大好きでいろんなコトをすぐに数字化して分析したがる「分析フェチ」。ブダイ以外の魚はだいたいイケルが、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じる。日本酒より焼酎。肉より魚。苦手なのは甘い物。

これがウコンハネガイ。外套膜の上側が光っているのが見える。どうしてこんなところが光るのか海には不思議なことがまだまだ沢山あるものだ。 これがウコンハネガイ。外套膜の上側が光っているのが見える。どうしてこんなところが光るのか海には不思議なことがまだまだ沢山あるものだ。

シーズンは夏のパラオへ突入

Alii(こんにちは!)いよいよ夏に突入。パラオも北半球。暑い日が続くようになってきました。太陽が出たら一気に気温は34度くらいまで上がります。曇っていても30度。うーん暑い。でも、湿度が高くないので海風に当たっていれば、ほどよく気持ちの良い暑さです。
 これからのパラオは乾期から雨季へとシーズンが移行する時期。雨季といっても日本の梅雨とは違い、ずっと雨が降り続けることは少なく晴れ間も良く出ます。乾期はカラカラに乾くとするば雨季はほどよく雨が降るがビシャビシャじゃない。そんなイメージです。もともとダイビングは濡れるのですから多少の雨でもモンダイナイ(注:モンダイナイはパラオ語。意味は日本語と同じ)ので、ダイビングだって快適、なので何もシンパイナイ(注:シンパイナイはパラオ語。意味は日本語と同じ)のです。

 

穴からぬければそこはブルーの水中世界。流れを感じながら魚を待つときはなんともいえない期待感でテンションも上がってしまう。 穴からぬければそこはブルーの水中世界。流れを感じながら魚を待つときはなんともいえない期待感でテンションも上がってしまう。

暗い場所を探すと見つけられる

スピードボートで外洋のポイントまで1時間ほど移動してエントリー。今日の主役であるウコンハネガイはブルーホールやブルーコーナーなどの代表的なポイントをはじめ、あちこちのポイントで、ちょっとしたケーブ(穴)のある場所なら比較的簡単に見ることができます。
少し暗めの窪みなどにある10cm程度の亀裂に目を凝らすのがコツ。大きさが5〜6cmのサイズが見つけやすいでしょう。ウコンハネガイは2枚貝でその外套膜触手がひげのように長く伸び、外套膜(簡単に言ってしまうと身の部分)の淵が光って見えるのが特徴です。このイナズマのように流れていく薄紫の光はまさに海中のイルミネーション。ビカリッ、ビカリッと光るネオンはいつまで見ていても飽きることがない美しさです。

 

ウコンハネガイの見られるポイントの多くは外洋のドロップオフの近く。沖のほうを振り返れば魚たちの群れも目の前だ。 ウコンハネガイの見られるポイントの多くは外洋のドロップオフの近く。沖のほうを振り返れば魚たちの群れも目の前だ。

あると便利なマイライト

このウコンハネガイの外套膜は光ると言っても実際には自己発光しているわけではなく、反射なのです。なのでライトを当てるとよく光るのですが、消すと見えなくなってしまいます。自己発光するのなら、防衛のためとも考えられるのですが、こんな暗いところでも反射でなくてはならない理由がきっと何かあるのでしょう。
そんなウコンハネガイ。ライトが一つあれば誰でもこの美しい天然ネオンライトを見ることができるわけです。それ以外でも水中では光が吸収されるため、暖色系の色が見難くなります。そういう魚や貝の色などをはっきりと見るためにも小さくても良いのでマイライトを1本持っていることをオススメします。パラオの海は明るいといわれますが、窪みの中や穴の中はやはり薄暗いもの。自分だけ見えない思いをしないためにもツールは持っているほうが良いですね。
パラオでライトで生き物たちの鮮やかな色を見てみる。そこにはまたきっと新しい感動があると思いますよ。

 

太陽が出ると気分もあがる。雨季と言えども晴れ間が出ることが多い。後は自分の運もある。晴れ男、晴れ女だと自分に言い聞かせよう。 太陽が出ると気分もあがる。雨季と言えども晴れ間が出ることが多い。後は自分の運もある。晴れ男、晴れ女だと自分に言い聞かせよう。

補足情報

・アクセス:旧首都コロールのホテル滞在の場合は、各ダイビングサービスにより終日2ダイブ(送迎・ドリンク・ランチ付き)でUS120ドル(13,000円)前後が相場。 ※レンタル機材など除く。
・ほかに、離島(カープアイランド、ペリリュー島)などのダイビング宿&サービス発のツアーもあり。
・パラオ・コロール州海域でダイビングを行う際には、25ドルのダイビング税が別途必要、また、安全装備のシグナルフロートの携行が義務付けられているので忘れずに。
・パラオは流れのあるポイントではカレントフックを推奨している。あると便利なグッズなので是非活用しよう。各ダイブショップで購入可能。(25ドル前後)
・ダイビングボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍といわれている。日焼け止めや帽子は必ず持っていこう。
・パラオの主流はボートダイビング。船酔いは心配要素のひとつ。当日の朝飲む人が多いが、前日の寝る前に一度飲んで、当日の朝に再度飲むと効果的。是非おためしあれ。薬は眠くなる成分の入ってないものを選ぶことが重要だ。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/07/01)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パラオツアー


最安料金万円

合算 目安 10.08万円10.98万円
旅行代金: 10.0810.98万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

パラオ ツアー

【成田発】早割30日前デルタ航空直行便利用5日間世界遺産パラオ*** VIPゲストホテル宿泊 フリープラン

ホテル:VIPホテル(パラオ)
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

◆ご出発の30日前までのご予約限定のコースです。◆※早期予約割引の座席数には限りがございますので、お早めにお申込み下さい。※表示料金は早割料金適用の為、出発日から30日を切ったご予約の場合は追加代…

旅行会社/ブランド:mic21 buddytour

合算 目安 10.28万円11.28万円
旅行代金: 10.2811.28万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■デルタ航空直行便で約5時間!世界複合遺産の文化と自然を満喫♪☆追加4000円にて並び座席事前確約も可能(予約時にお知らせください)☆島内移動に便利なBBIシャトルバスチケット お1人様+1,00…

旅行会社/ブランド:たびラボ

合算 目安 10.38万円11.88万円
旅行代金: 10.3811.88万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他ご希…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.38万円10.98万円
旅行代金: 10.3810.98万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■アシアナ航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.58万円
旅行代金: 10.58万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■VIPホテル(スタンダードルーム)指定 他ご希…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 10.58万円11.88万円
旅行代金: 10.5811.88万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

■大韓航空(ソウル乗継ぎ)利用のお得なプラン!!■お待たせする事なく、お部屋を利用する事ができます。 仮眠、休憩して、元気いっぱいに遊びましょう!■「パラオプランテーションリゾート/プレミアムキ…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事