レユニオン旅行・レユニオン観光徹底ガイド

レユニオン旅行・レユニオン観光徹底ガイド

レユニオン旅行・観光の見どころ・観光情報

インド洋のマダガスカルの東、モーリシャスの南西に位置する、フランスの海外県。沖縄の2倍ほどの小さな島だが、標高3000mの火山ピトン・デネージュと2600mのピトン・ド・ラ・フルネーズという2つの火山がある。マダガスカル、アラブ、インド、中国などからさまざまな民族が移り住んだ歴史があり、現在住民の多くは混血のクレオールだ。サトウキビやラム酒が名産。見所は、火山の見学や渓谷のトレッキング、温泉など。火山が造り出したそのみごとな自然景観は、世界遺産に登録されている。ヘリコプターで上空から火山を眺めるツアーもありほか、ビーチリゾートも充実している。 (2016年9月編集部調べ)

レユニオンへ行くツアーを見る この国のツアー代金相場を見る

レユニオンの人気問合せ情報

レユニオンの最安値カレンダー

レユニオン旅行・観光の選び方

モーリシャスやマダガスカルとの周遊ツアーもあれば、単独のツアーもある。

ツアー期間は8〜13日間。モーリシャスやマダガスカルなとインド洋の島々との周遊ツアーが一般的だが、単独で滞在するリゾート型のツアーもある。観光のおすすめは、「レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群」として世界遺産にも登録されている島の自然。ここでは、ユニークな地形と自然の美しさをたっぷり味わいたい。リゾートアクティビティも、パラグライダー、スノーケリング、ジェットスキー、ヘリコプターの遊覧、火山ツアー、ハイキングなど、かなり充実している。料理はクレオール文化の影響を受け、アフリカ、アジア、ヨーロッパがミックスしたクレオール料理が一般的。 (2016年9月編集部調べ)


レユニオンのグルメ・伝統料理

レユニオンは、フランス人をはじめ、ヨーロッパ人にはポピュラーなリゾートなので、地元のクレオール料理のほか、インターナショナル料理、フランス料理、イタリア料理、インド料理といった各国料理が食べられる。旅行先のご当地グルメを食べてみたい人は、アフリカ料理や西欧料理、そしてインド料理までもがミックスしたクレオール料理の食事を一度はしてみよう。ご飯を主食にトマトなどを使った肉や野菜の煮込み系が多い。インドの影響でカレー味の料理もある。お酒は地元産のラム酒がおすすめだ。 (2015年編集部調べ)

レユニオンの人気ツアー

レユニオン旅行・レユニオン観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top