page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

クック諸島旅行・クック諸島観光徹底ガイド

クック諸島旅行・観光の見どころ・観光情報

地上で最後の楽園といわれるクック諸島は南太平洋ポリネシアにある島国。島々は北クック諸島と南クック諸島に分かれており、住民はポリネシア系のマオリ人だ。国際空港は南クック諸島のラロトンガ島にあり、首都であるアパルアもラロトンガ島にある。観光のおすすめは、テヴァラ・ヌイ文化村。マオリ族の伝統文化が体験できる文化ツアーや、伝統的なダンスを観ながらマオリの郷土料理が味わえる「ウラ・ポー」というショーが楽しめる。「世界一美しいラグーン」と呼ばれているアイツタキ環礁は、国内線で45分の距離。ここでしか楽しめない青い海と白いビーチが堪能できる。(2016年9月編集部調べ)

クック諸島へ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/12現在) フライト時間 現地との時差
クック諸島マオリ語、英語 NZD 1 NZD = 70.17396 約18.0時間 約-19時間

クック諸島の人気問合せ情報

クック諸島の最安値カレンダー

クック諸島旅行・観光の選び方

ラロトンガに滞在するフリープランが基本。アイツタキ環礁まで足を延ばすツアーもある

クック諸島へのツアーは、国際空港があるラロトンガのホテルやリゾートに滞在するプランが基本だが、南太平洋の楽園と呼ばれるアイツタキ島まで足を延ばし滞在するプランも用意されている。ツアー期間は6〜8日間。フリープランなら現地発のオプショナルツアーも活用できる。ダイビングはもちろん、グラスボトムボートで美しい海を行くラグーンクルーズ、4WD車で亜熱帯の自然を行くサファリツアー、アイツタキ日帰りツアーなどが人気のコースだ。クック諸島の郷土料理「ウム料理」も楽しめる、ラロトンガのテヴァラ・ヌイ文化村も人気が高い。(2016年9月編集部調べ)


クック諸島のオススメツアー

クック諸島旅行・クック諸島観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook