page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
Le Meridien Bora Bora

ルメリディアン・ボラボラ

オテマヌ山を正面に望むロケーション。環境保護にも積極的

ボラボラ本島の東に浮かび、ボラボラ島の象徴のオテマヌ山と真正面から向き合う立地。2000年にゲストが見つけた傷ついたウミガメを世話したことをきっかけに、ウミガメ保護活動がスタート。敷地内の「タートル サンクチュアリ」では、ウミガメを自然の中で観察し、生態を学習できる。98棟のヴィラとスイートは2011年に全面リニューアル。ビーチと2つの桟橋に連なる水上に大きくは分かれ、客室は7タイプ、広さは平均55平方メートル。水上バンガローの床には、タタミ2畳はある大きなガラスがはめこまれ、まるで水の上に浮かんでいるよう。部屋にいながら、海中の様子をウォッチできる。ビーチバンガローにはプライベートプール付きのタイプも。メインレストランの「ル ティパニエ」ではポリネシアンショーも開催。もうひとつのレストランは白砂の床で、オテマヌ山を望む立地。各地のメリディアンで展開しているご当地“エクレア”も味わえる。インフィニティプールや24時間利用できるフィットネスセンターなど、ウェルネス施設も整っている。
まるでラグーンの上を歩いているような、水上バンガローの床
海ガメについて興味を抱き、環境への意識が高まる施設を併設
随一の絶景との呼び声も高い、ラグーン越しのオテマヌ山

基本情報

ホテル名

ルメリディアン・ボラボラ

住所

Motu Tape, BP 190, Bora Bora
ボラボラ島空港から船で約20分

電話

+689-40-60-51-51

客室

98棟。ビーチと水上があり、客室タイプは7種類

ご利用可能な
クレジットカード

設備・サービス

レストラン2
バー2
プール
フィットネスセンター
スパ

室内アメニティ

無料Wi-Fi
フラットテレビ
コーヒー&紅茶セット
ミニバー
ラジオ付きアラームクロック
ヘアドライヤー
バスローブ
スリッパ
セーフティボックス
ベビーベッド
このページはAB-ROAD編集部が取材した情報を取材日時点の事実として提供している編集ページです。ツアー等の取引条件ではございません。また、取材後の変更可能性がございますので、最新情報は直接各ホテルにご確認ください。(取材日2019年9月2日)
このホテルに宿泊するツアーを探す