page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

絶景が望めるロザファ城は、アルバニアのシュコドラに来たらぜひ行きたい名所


掲載日:2020/09/14 テーマ:城・宮殿 行き先: アルバニア / ティラナ

タグ: 遺跡 絶景 素晴らしい 歴史


町を代表する観光スポット

国旗がはためくロザファ城 国旗がはためくロザファ城

シュコドラでの必見スポット、それは町の南にあるロザファ城です。高台にある見晴らしのいい立地は、要塞として最適。もとは紀元前からの歴史をもつ古いお城で、その後ヴェネチア共和国、オスマン帝国など、この地を支配した国によって守られてきました。現在はアルバニアの国旗が誇らしげにはためいているのが印象的。お城は町の中心から3〜4kmの距離にあります。私は散歩の途中、夕方でしたが、急遽行ってみることにしました。

お城へ向かう道を探す

お城は下の道から見えます お城は下の道から見えます

ロザファ城は高い丘の上に建ち、下から見えるので、あそこを目指して登っていけばいいと、適当に道を曲がってみました。すると近くにいたおじいさんが、私がお城に行くとわかったのでしょう、「ここじゃなくて、もっと向こう」という手振り。行くべき場所は見えているのに、そこへの道がわかりません。付近をうろついて、だいぶ行きすぎたりしつつ、ようやく正しい道を発見。よく見ると「Rozafa Castle」と書かれた看板が立てられていました。私のように迷う人はあまりいないと思いますが、看板は幹線道路を南に向かった左側にあるので、目印にしてください。

入場料を払って敷地内へ

ロザファ城の入口にあるゲート ロザファ城の入口にあるゲート

道なりに歩いていくと、次第に坂を上がっていく形になり、町を見下ろすような高さに。お城のゲートが見えてきます。ロザファ城のオープン時間は9時から19時まで。私が行ったときは19時を過ぎていましたが、前を行く人が入っていったので行ってみたら、なぜか入ることができました。料金は200Lek。そこからも坂になっていますが、キツくはありません。下からの道のりを含め、ロザファ城への道は全体としてそれほど大変ではなく、ホッとしました。足場も悪くないです。

※1Lek=約1.0円。2020年8月時点

丘の上からのパノラマを楽しもう

川の向こうには、巨大な湖が広がる 川の向こうには、巨大な湖が広がる

すぐに古い城壁や遺跡が残る丘に出て、自由に歩いてまわることができます。東西南北が見渡せ、360度のパノラマ! 自分がいた町が小さく見え、目の前を流れる川の景色と共に、シュコドラの地形がよくわかります。いちばん感動したのは、やっぱりシュコダル湖。バルカン半島最大の湖というだけあって、その広大さに目をみはりました。訪れたのはたまたま夕暮れ時で、幻想的な雰囲気。まわりにいた数人の人たちはその場を動かず、みんなサンセットを満喫していました。行く時間によって、さまざまな景色が望めるロザファ城。時間を変えて、何度か行ってみるのもいいと思います。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/09/14)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索