100年前の蒸気機関車が現役です。アプト式の登山鉄道

オーストリアのチロル地方に世界中から観光客がやってくる鉄道があります。その名も、アッヘンゼー鉄道。オーストリア最古の登山鉄道だといわれ、今も100年前の蒸気機関車が現役。また、珍しいアプト式の登山鉄道とのことで、鉄道マニアにはたまらないみたいですよ。アッヘンゼー鉄道の起点となるイェンバッハへは、チロル最大の町、インスブルックからが便利です。オーストリアの新幹線、レイルジェットに乗れば、わずか15分で到着します。インスブルックからの日帰り旅行にぴったりです。

アッヘンゼー鉄道。ヨーロッパの鉄道ファンにも会えます アッヘンゼー鉄道。ヨーロッパの鉄道ファンにも会えます

終点にはエメラルドグリーンの湖が

アッヘンゼー鉄道は、イェンバッハからアッヘン湖畔までの約7キロの短い路線です。約50分の鉄道の旅です。蒸気機関車で、えっちらおっちらとチロルの緑の中を走ってゆきます。車内にはもちろん冷房なんてありませんが、窓から気持ちいい風が入ってきます。終点についたら、アッヘン湖の遊覧船が待っていて、うまい具合に乗り継ぎができるようにスケジュールが組んであります。アッヘン湖は、ザルツカンマーグート地方の湖に比べると知名度はありませんが、エメラルドグリーンの素敵な湖です。船の甲板で、のんびりすれば、ストレスなんて吹き飛んでしまいます。

運行は季節限定。出かける前にスケジュールを要確認

アッヘンゼー鉄道は5月末から10月上旬までがトップシーズンで、冬場はお休み。トップシーズンの前後にも、運行はあることはあるのですが、運行数がぐっと少なくなりますので要注意です。出かける前に運行スケジュールの確認をしておきましょう。2018年は5月31日から10月3日がトップシーズンの運行スケジュールですが、4月28日から10月28日まで運行しています。ぜひ、オーストリア最古のアプト式の登山鉄道に乗って、エメラルドグリーンの湖を訪れてくださいね。
●アッヘンゼー鉄道のホームページ(ドイツ語)
http://www.achenseebahn.at/