バートイッシュル旅行・バートイッシュル観光徹底ガイド

バートイッシュル旅行・バートイッシュル観光徹底ガイド

バートイッシュル旅行・観光の見どころ・観光情報

バートイッシュルは、オーストリア屈指の景勝地ザルツカンマーグートの中心になっている町。温泉保養地として人気があり、エレガントな雰囲気の町は散策するのにぴったりだ。またバートイッシュルは「メリーウィドウ」などオペレッタで知られるフランツ・レハールが晩年を過ごした場所でもあり、毎年夏にはクーアハウス(劇場)でレハール・フェスティバルが開催される。その他の名所では「カイザーヴィラ(フランツ・ヨーゼフ帝の別荘)」があり、ドイツ語のガイドツアー形式で内部も見学できる。町の見どころは半日あれば充分に観光できる。(2016年9月編集部調べ)

バートイッシュルへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ドイツ語 EUR 約12時間 約-7時間

バートイッシュルの人気問合せ情報

バートイッシュルの最安値カレンダー

バートイッシュル旅行・観光の選び方

フランツ・ヨーゼフ帝の別荘と音楽祭で知られるスパリゾート

バートイッシュルは、オーストリアの観光地、ザルツカンマーグート最大の町だが、保養地らしいのんびりとした雰囲気が魅力。バートイッシュルを訪れるツアーは少ないが、ウィーンを基点にザルツブルクなどと一緒に周遊するツアーが催行されている。温泉保養地だけに宿泊施設やレストランなどが揃っており、伝統料理や地元産のマス料理が楽しめる。見どころは多くはないが、できればゆっくりと滞在してみたい町だ。お土産にはこの周辺の名産の岩塩が一番人気。(2016年9月編集部調べ)


バートイッシュルのグルメ・伝統料理

バートイッシュルは、ハプスブルク家ゆかりの土地ということもあり、伝統的なオーストリア料理が味わえるレストランが多い。「ターフェルシュピッツ」は、牛肉のスープ煮でオーストリアを代表するグルメ。フランツ・ヨーゼフ帝も好んだといわれる美味しさだ。りんごのソースなどでいただくが、各レストランでこだわりがある。一緒に供されるビーフスープも美味。他にも、マス料理などもこの土地ならでは。エレガントに食事を楽しもう。 (2015年編集部調べ)

バートイッシュルのショッピング情報

オーストリア、ザルツカンマーグート地方のお土産は岩塩が手軽でよい。それほど高価なものではなく、スーパーマーケットなどで気軽に買うことができる。バートイッシュルは、昔からハプスブルク家とゆかりが深いためか、洒落たスイーツもある。カフェ・ツァウナーは、ハプスブルク家御「ツァウナーシュトーレン」を、日本へのお土産にすると喜ばれる。 (2015年編集部調べ)

バートイッシュルの気温・降水量ベストシーズン情報

ザルツカンマーグート地方は、夏がベストシーズン。天気がよい日が多く、カフェのテラスでのんびりしたい。服装は日本より1か月くらい寒いほうへずれていると考えて用意するとよい。 (2015年編集部調べ)

バートイッシュルのオススメツアー

バートイッシュル旅行・バートイッシュル観光徹底ガイド

2件ヒットしました (1旅行会社 16.64〜18.14万円)
  • 1|

合算燃
目安
17.14
18.14

旅行代金: 16.10〜 17.10

燃油目安燃: 1.04

8日間

成田発

ホテル:
アンジアナ・ホテル・ヴィエナ、ゴルデネス・シフ
航空会社:
KLMオランダ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

合算燃
目安
16.64
18.14

旅行代金: 15.60〜 17.10

燃油目安燃: 1.04

8日間

関空発

ホテル:
アンジアナ・ホテル・ヴィエナ、ゴルデネス・シフ
航空会社:
KLMオランダ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ

2件ヒットしました (1旅行会社 16.64〜18.14万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top