インスブルックグルメ・料理ガイド

インスブルックグルメガイド

インスブルックのグルメ・伝統料理

高い山に取り囲まれたインスブルックは周辺に森や野原が広がり、そのため秋はジビエ料理がおいしい。またインスブルックにはハプスブルク家の宮廷があったためウィーンの食文化が持ち込まれ、ターフェルシュピッツやヴィーナーシュニッツェルなどウィーンの定番料理が味わえる。カフェ文化も伝わり、ウィーンのようなカフェもある。サクランボをふんだんに使ったチェリートルテやチーズケーキがおいしい。ザッハートルテは生クリームをたっぷり添えてどうぞ!(2015年編集部調べ)


インスブルックのレストラン・屋台

マリア・テレージア通り、観光名所の「黄金の屋根」周辺にレストランが集中している。ゲーテも宿泊したという古いガストシュテッテ(ホテル&レストラン)もあるが、ガラス張りの現代建築ラートハウスギャラリーの中には見晴らしのよいレストランがいくつかある。観光客が気軽に入ることのできるレストランではランチメニューが12ユーロほど〜、ディナーはちょっと気取ったレストランだとメインディッシュが20ユーロ程。簡単に食事を済ませるインビス(軽食レストラン)も町の中にある。

インスブルックの水・お酒

ホテルなどの水道水は基本的に飲んでも大丈夫だが、たくさん飲むならミネラルウォーターを購入しよう。ミネラルウォーターにはガスありとガスなしがあり、駅や売店で販売している。スーパーでは同じものが0.8〜1ユーロほど。水やビールは常温で置かれているものが多いが、冷たいビールや水は別の売り場に置かれている。町の中に小さな店や小規模なスーパーがあるが、中央駅にSPARというちょっとお洒落な中型スーパーがあり、食料品はだいたい揃っている。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


インスブルックグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるインスブルックの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
インスブルックのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!