page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストリア・ウィーン・歴史の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

芸術家の愛した歴史あるカフェで、ステキなひと時を


掲載日:2007/10/17 テーマ:歴史 行き先: オーストリア / ウィーン

タグ: カフェ スイーツ


ダンスホール、証券取引所、そしてカフェに……

Cafe Centralを入ると迎えてくれるペーター・アルテンベルクの像 Cafe Centralを入ると迎えてくれるペーター・アルテンベルクの像

ウィーンの中でも歴史あるステキなカフェの1つ。ここ「Cafe Central」。この建物の歴史は1860年までさかのぼります。ダンスホールとしてオープンしたこの建物は証券取引所や銀行として使われていました。そして1876年にこのカフェがオープンしたのです。
1900年ごろからは学者や芸術家達が集まるカフェとして有名でした。今でも、その頃ここに住んでいると自称する位このカフェに通っていたカフェ文士ペーター・アルテンベルク(Peter Altenberg)に会うことが出来ます。

ウィーンを代表するケーキが並ぶショーウィンドー

Cafe centralのショーウィンドー。自家製の美味しそうなケーキがたくさん並びます Cafe centralのショーウィンドー。自家製の美味しそうなケーキがたくさん並びます

ステキな雰囲気もいいけど、やっぱりウィーンの味も楽しみたいですよね。ここではウィーンを代表するケーキがたくさんあります。ザッハートルテ、アップルシュトゥードル、トリュフトルテ、プンチトルテ、ケシの実のケーキなどなど。お値段は1つ3,5EUR〜です。その他にも 細かく切ったホットケーキにプラムソースが付いてくるKaiserschmarren(カイザーシュマーレン) 8,5EUR、 チョコレートのケーキにたっぷりの生クリームのMohr im Hemd 6,9EUR などオーストリアのデザートが楽しめます。

ピアノの生演奏を聴きながらディナーはいかが?

Cafe Centralのクラブサンドイッチ。自家製のポテトチップスが付いて9,5EUR Cafe Centralのクラブサンドイッチ。自家製のポテトチップスが付いて9,5EUR

このカフェ、毎晩ピアノの生演奏があるんです。専属のピアニストがステキな曲を聴かせてくれます。お茶をしながら、ステキなカフェの内装を眺めつつ聴くピアノ。これぞウィーン!という感じ。もっとゆっくり楽しみたい方はお食事も出来ちゃいます。ちゃんとしたウィーン料理から、サラダやサンドイッチ、スープなどの軽食も。ランチタイム(11時半〜15時)にはお得な日替わりメニューもあります(7,9EUR)。
ウィーンの人にも人気のこのカフェ。歴史あるカフェでウィーンの芸術家達が楽しんだ雰囲気を味わってみませんか?

【関連情報】

Cafe Centralの概観。歴史を感じさせる建物。入り口は狭いけど、中はとっても広いです Cafe Centralの概観。歴史を感じさせる建物。入り口は狭いけど、中はとっても広いです

■ Cafe Central
住所:Ecke Herrengasse/Strauchgasse A-1010 Vienna
電話番号:43 1 533 37 63 61
URL: http://www.palaisevents.at/index.php?id=cafecentral&L=1
営業時間:月曜〜土曜 7:30〜22:00, 日曜・祝日10:00〜22:00
定休日:なし
その他:ピアノ演奏 毎日17:00〜22:00, ランチタイム11:30〜15:00

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索