page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストリア・ウィーン・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウィーンのロマンティックなクリスマス市を見に行こう!


掲載日:2007/10/26 テーマ:祭り・イベント 行き先: オーストリア / ウィーン

タグ: クリスマス 市場


1年のうちで最大のイベント!クリスマス

シェーンブルン宮殿前の広場でのクリスマスマーケットの様子。中央に大きなクリスマスツリーが立てられ、無料のコーラスなども行われる シェーンブルン宮殿前の広場でのクリスマスマーケットの様子。中央に大きなクリスマスツリーが立てられ、無料のコーラスなども行われる

ヨーロッパではクリスマスは1年のうちで最大のお祭りです。今年も早くもお店にはクリスマスグッズが並び始めました。クリスマス前の何週間かはお店にとっても1番の稼ぎ時なので、どこのお店も気合の入れ方が違います。
デコレーションされたクリスマスツリーが何本も飾られ、周りにはツリーのオーナメント、その他クリスマスグッズが色毎に分けられて置かれています。こちらではクリスマスのテーマカラーを決めて、オーナメント、キャンドル、リボンなどの色を揃え、飾る家庭が多いようです。

クリスマスマーケットの楽しみと言えば……

市庁舎前の広場のクリスマスマーケット。市庁舎の窓はアドベントカレンダー(クリスマスまでのカウントダウン用のカレンダー)になっています。このクリスマスマーケットはお店の数も多く人気です 市庁舎前の広場のクリスマスマーケット。市庁舎の窓はアドベントカレンダー(クリスマスまでのカウントダウン用のカレンダー)になっています。このクリスマスマーケットはお店の数も多く人気です

ウィーンでは毎年数多くのクリスマスマーケットが開かれます。大きなクリスマスツリーが飾られ、クリスマスの飾りやお菓子を扱うたくさんのお店が出て、寒い時期にしか楽しめないホットワインや焼き栗、色々な種類のポテトなどの食べ物に出会えるお店もたくさんあります。そんなクリスマスマーケットは見ているだけでもとても楽しいもの。素敵な飾りを探しながら、美味しいものを食べながら、ロマンティックなクリスマスの雰囲気を楽しんでくださいネ!同じ建物でもこの時期だけの特別な雰囲気は必見です。

2007年クリスマスマーケット開催日程が決定

ベルベデーレ宮殿で行われるクリスマスマーケット。小さいけど、個性的なお店もたくさん。ライトアップされた宮殿もとっても素敵な雰囲気 ベルベデーレ宮殿で行われるクリスマスマーケット。小さいけど、個性的なお店もたくさん。ライトアップされた宮殿もとっても素敵な雰囲気

2007年のクリスマスマーケットの日程

☆市庁舎前 (http://www.christkindlmarkt.at/ )
11月17日〜12月24日
☆シェーンブルン宮殿 (http://www.weihnachtsmarkt.co.at/ )
11月24日〜12月26日
☆Freyung (http://www.altwiener-markt.at )
11月17日〜12月23日
☆Spittelberg (http://www.spittelberg.at/weihnachtsmarkt/willkommen.htm)
11月16日〜12月23日
☆マリアテレジア広場(http://www.weihnachtsdorf.at)
11月21日〜12月24日
☆ベルベデーレ宮殿(http://www.weihnachtsdorf.at)
11月23日〜12月24日
☆Altes AKH(http://www.weihnachtsdorf.at)
11月17日〜12月24日
☆Karlsplatz
11月23日〜12月23日
☆MQ
11月15日〜12月23日

ロマンティックなクリスマスマーケットのお土産におすすめ

2005年ベルベデーレ宮殿のクリスマスマーケットでのマグカップ。ホットワインと、生クリームの乗ったホットチョコレート。 2005年ベルベデーレ宮殿のクリスマスマーケットでのマグカップ。ホットワインと、生クリームの乗ったホットチョコレート。

クリスマスマーケットではたくさんの素敵なクリスマスグッズが売っていますが、それ以外のおすすめのお土産はマグカップ。飲み物を買うと、代金の中には2EUR程度のマグカップのデポジットが含まれています。飲み終わってカップを返却するとそのデポジットは戻ってきますが、カップを返却しないでそのままお持ち帰りしてもOKなんです。普通のマグカップに見えますが、それぞれのマーケットオリジナルのデザインがあるんです。毎年違うデザインを出す所もあって素敵な思い出になる事間違いなしです。クリスマスマーケットに行ったらオリジナルのマグカップもチェックして下さいネ!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索