page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストリア・ウィーン・サッカー観戦の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウィーンをはじめオーストリア各地で観戦するサッカー欧州選手権EURO2008


掲載日:2008/03/04 テーマ:サッカー観戦 行き先: オーストリア / ウィーン

タグ: サッカー ショッピング


2008年のサッカー欧州選手権はオーストリア・スイスの合同開催

サッカー欧州選手権、EURO2008のマスコット。色々な所で見かけるようになりました サッカー欧州選手権、EURO2008のマスコット。色々な所で見かけるようになりました

サッカー欧州選手権・UEFA EURO 2008はFIFAワールドカップの中間年に開催されるヨーロッパのナショナルチームによるサッカーの選手権です。2008年に開催される今回のEURO2008はオーストリアとスイスの合同開催で、2ヶ国8ヶ所のスタジアムを使って開催されます。6月7日にスイスのバーゼルで開幕戦、6月27日の決勝戦はオーストリア、ウィーンのエルンスト・ハッペル・スタジアムで行われます。ウィーンの他、クラーゲンフルト、ザルツブルク、インスブルックでも試合が行われます。

出場国、オーストリアでの開催日程

サッカー欧州選手権の公式Tシャツの1つ。オーストリアと合同開催国のスイスの国旗、そして優勝国がもらえるトロフィーを組み合わせたデザイン(12,99EUR) サッカー欧州選手権の公式Tシャツの1つ。オーストリアと合同開催国のスイスの国旗、そして優勝国がもらえるトロフィーを組み合わせたデザイン(12,99EUR)

2006年9月2日から11月21日まで行われた予選を勝ち抜いて決勝大会に出場するのは以下の16カ国。イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、チェコ、ドイツ、トルコ、フランス、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア。この16カ国が4グループに分かれ、優勝を争います。ウィーンでの試合は6月8、12、16、20、22、26、そして29日の決勝戦。ザルツブルグでは6月10、14、18日、インスブルックでは6月10、14、18日、クラーゲンフルトでは6月6、12、16日に試合が行われます。

準備も進み、すでに盛り上がっているオーストリア

スポーツ用品店などではEURO2008コーナーが設けられ、たくさんの公式グッズがすでに売られています スポーツ用品店などではEURO2008コーナーが設けられ、たくさんの公式グッズがすでに売られています

オーストリアでのサッカーは国民的なスポーツではないものの、EURO2008の開催をひかえすでに盛り上がりを見せています。スタジアムへのサインが貼られたり、色んな所でEURO2008グッズが売られています。スタジアム前にも地下鉄の駅が完成予定(2008年5月)です。チケットの一時販売はすでに終了してしまいましたが、これからもチケットが売られる可能性はあるようです。チケットがなくても、この時期のウィーン、その他の開催地では欧州選手権の盛り上がりを感じる事が出来るはず! 街で有名選手に出会ったりしちゃうかも!?今年の6月はオーストリアでサッカー観戦を楽しんでみませんか?

【関連情報】

EURO2008のマスコットがデザインされたオフィシャルグッズ。他にもたくさんのEURO2008グッズが売られています EURO2008のマスコットがデザインされたオフィシャルグッズ。他にもたくさんのEURO2008グッズが売られています

■ サッカー欧州選手権 UEFA EURO 2008
開催期間:6月7日〜29日
オーストリアでの開催地:ウィーン(エルンスト・ハッペル・スタジアム Ernst Happel Stadion 地下鉄U2 スタジアム駅下車)、ザルツブルク(ザルツブルク・スタジアム Salzburg Stadion, Wals-Siezenheim 駅からトローリーバス1番でEMスタジアム停留所下車、約30分)、インスブルック(ティヴォリ・スタジアム Stadion Tivoli インスブルック中央駅の裏、中央駅からバスAで10分)、クラーゲンフルト(ヴェルターゼー・スタジアム Worthersee Stadion ヴェルターゼ湖近くのジュードリング通り、バス90番)
URL: http://jp.uefa.com/competitions/euro/index.html
(日本語:大会日程、宿泊施設、試合結果、採用情報なども載っています)

(掲載記事内の日程等の情報は2008年2月25日現在のものです。予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索