映画「うたかたの恋」の舞台、皇太子ルドルフが愛人マリーと心中したマイヤーリンクの館

オーストリア・ウィーン・映画のあの場所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

映画「うたかたの恋」の舞台、皇太子ルドルフが愛人マリーと心中したマイヤーリンクの館

掲載日:2009/09/16 テーマ:映画のあの場所 行き先: オーストリア / ウィーン ライター:バレンタ愛

タグ: ミステリー 映画 教会



ABガイド:バレンタ愛

【オーストリアのABガイド】 バレンタ愛
全ガイドを見る
オーストリア(ウィーン)在住。冬の寒さや不便さと葛藤しつつも、美味しいものや絵になる風景を求めて生活中。カメラ片手にヨーロッパ各国を訪れるのも楽しみの1つ。(本当は海や南の島が好き・笑)海外情報誌などへの原稿/写真提供、ラジオ出演、イベント/旅行手配、翻訳などマルチに活動中。著書「カフェのドイツ語」

悲劇の舞台となった狩猟の館があった所に建てられた修道院教会。入口のドアは閉まっていてもブザーを鳴らせば人が出てきてくれます。中には日本語で書かれた見学ガイドもあります。 悲劇の舞台となった狩猟の館があった所に建てられた修道院教会。入口のドアは閉まっていてもブザーを鳴らせば人が出てきてくれます。中には日本語で書かれた見学ガイドもあります。

ウィーンの森で起きた皇太子の心中事件

昔ウィーンの南の森にある小さな街マイヤーリンクに、ハプスブルグ家の狩猟の館がありました。その名前が有名になったのは、1889年1月30日にここである悲劇が起きてからです。その館でオーストリアの皇帝フランツ・ヨゼフ帝と皇后エリザベスの1人息子である皇太子ルドルフ(当時31歳)が、17歳の愛人マリーと一緒にピストル自殺を遂げました。事件の後、フランツ帝は2人が心中をした場所を祭壇として、小さな修道院教会を建てました。

 

修道院教会の小さな祭壇。どことなく淋しい雰囲気が漂う教会内。 修道院教会の小さな祭壇。どことなく淋しい雰囲気が漂う教会内。

この事件を元に作られた「うたかたの恋」

この事件を元に1935年、フランス映画「うたかたの恋」 が製作され、1969年にはカトリーヌ・ドヌーブ主演で再び映画が製作されました。映画の中では2人が叶わぬ恋を悲しんで心中を図ったようになっていますが、実は暗殺されたのでは?との噂もあり真相は今でも謎に包まれたままです。ルドルフはウィーン市内のカプツィーナー教会に、マリーは皇太子誘惑の罪で葬儀も行われず近くの墓地に埋葬されたそうです。

 

マリーが1889年から1959年まで眠っていた棺。その後、彼女は新しい棺に移されて埋葬されました。壁にはマリーの写真が飾られています。 マリーが1889年から1959年まで眠っていた棺。その後、彼女は新しい棺に移されて埋葬されました。壁にはマリーの写真が飾られています。

当時の様子を伺い知ることが出来る展示も

この館が修道院教会に建て替えられてからは一般公開もされるようになりました。館にあったサロンが復元されている部屋やマリーが一時納められていた棺、当時の写真などの展示品などを見る事が出来ます。そんなに大きな修道院ではないものの、ウィーンの森や郊外の様子を楽しみながらバスに揺られて行くのも悪くないと思います。出口近くでは絵葉書など記念になるものも売っています。時間に余裕のある方、歴史に興味のある方、この映画がお好きな方は訪れてみてくださいネ。

 

修道院教会の中に再現された狩猟の館時代のサロン。ここはハプスブルグ家の館だった頃の華やかで明るい雰囲気。 修道院教会の中に再現された狩猟の館時代のサロン。ここはハプスブルグ家の館だった頃の華やかで明るい雰囲気。

■ Karmel Mayerling
住所: Mayerling 3、A-2534
アクセス: KarlsplatzよりBadener Bahn利用、ウィーン南駅や中央駅から電車を利用でBadenまで行き、そこからバスで45分。
電話番号:+43 2258 2275
URL:http://www.mayerling.org/
開館時間:夏時間(3月最終日曜〜10月最終日曜)9:00〜18:00、冬時間9:00〜17:00、日曜祝日は10:00〜
休館日: 復活祭前の金曜と土曜日(復活祭は毎年違うので注意)
入館料:2,2EUR

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/09/16)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ウィーンツアー


最安料金万円

合算 目安 4.60万円5.50万円
旅行代金: 4.004.90万円
燃油目安: 0.60万円
5日間
成田発

日程表を見る

《ウィーン/Vienna》━━・・オーストリアの首都でありウィーン・フィルで有名な音楽の都ウィーン。古来より東西交通の要衝として栄え、特に中世から第1次大戦にかけて、ハプスブルグ家がヨーロッパ文化…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.10万円5.90万円
旅行代金: 5.105.90万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.20万円6.20万円
旅行代金: 4.605.60万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
成田発

日程表を見る

《ウィーン/Vienna》━━・・オーストリアの首都でありウィーン・フィルで有名な音楽の都ウィーン。古来より東西交通の要衝として栄え、特に中世から第1次大戦にかけて、ハプスブルグ家がヨーロッパ文化…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.38万円6.18万円
旅行代金: 4.785.03万円
燃油目安: 0.601.15万円
5日間
東京発

ウィーン ツアー

【恋するウィーン】夜便ターキッシュエアラインズ利用☆ハプスブルグ家ゆかりの世界遺産ウィーンを満喫!☆スーパーフリー5日間

ホテル:A&O・ウィーン・ハウプトバーンホフ(ウ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●旧市街地やシェーンブルン宮殿が世界遺産に指定されているウィーンに2連泊!●自由気ままに楽しめるフリープラン!●仕事終わりでも出発できるうれしい夜便利用!成田22:25発(16年12月現在)●最新…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 5.50万円5.80万円
旅行代金: 5.505.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ウィーン ツアー

オーストリアの代表的チョコレートケーキ『ザッハトルテ』が付いてくる♪ ☆フリースタイルプラン☆ ウィーン5日間[延泊&アレンジ可能]【機内食…

ホテル:ホテル・ルチア又は同等クラス(ウィーン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

『ポイントは?』☆フリースタイルプラントは飛行機と最初に泊まる都市2泊分とおまけが付いた簡単プランになります。こちらのプランを基本に延泊をしたり、都市の追加をすることが出来るプランです。★追加都市…

旅行会社/ブランド:ヨーロッパ専門店I.T.S

合算 目安 5.60万円6.40万円
旅行代金: 5.606.40万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ウィーン ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】  フリープランで自在にアレンジ 〜ショッピングに便利なマリアヒルファー通りや西駅に徒歩圏内//立地重視の4ッ…

ホテル:メルキュール・ウィーン・ウエストバーンホ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事