page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストリア・ウィーン・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お食事もスィートも種類が豊富!組み合わせや枚数も自由に選べるパラチンケンレストラン


掲載日:2009/11/17 テーマ:グルメ 行き先: オーストリア / ウィーン

タグ: おいしい グルメ スイーツ レストラン 甘い 肉料理


パラチンケン専門レストラン

お店の名前「PFANDL」とはこのパラチンケンが入った鉄のお鍋のこと。これは「イタリアン」モッツァレラやハム、トマトなどイタリア食材が使われたパラチンケン3枚のセットです。 お店の名前「PFANDL」とはこのパラチンケンが入った鉄のお鍋のこと。これは「イタリアン」モッツァレラやハム、トマトなどイタリア食材が使われたパラチンケン3枚のセットです。

小麦粉、卵、牛乳などを混ぜて、フライパンで薄く焼いて食べるものというと、日本では「クレープ」や「ホットケーキ」が親しまれていますが、オーストリアにも「パラチンケン」と呼ばれるものがあります。オーストリアのものは元々はルーマニア料理だったものがハンガリー経由で伝わったものです。日本でのクレープに似ていてお食事として食べられる温かいものから、アイスクリームやフルーツなどを挟んだデザート系のものもあります。ほとんどのオーストリアレストランや伝統的なカフェでもデザートメニューに載っているくらいポピュラーな食べ物として親しまれています。

温かいお食事パラチンケンが大充実!

季節限定で楽しめるガチョウのお肉を使ったパラチンケン。栗やリンゴなど秋の味覚も盛りだくさんの1品です。春の白アスパラも要チェック。 季節限定で楽しめるガチョウのお肉を使ったパラチンケン。栗やリンゴなど秋の味覚も盛りだくさんの1品です。春の白アスパラも要チェック。

このレストランではパラチンケンをしっかりお食事として楽しめます。ハム、ホウレン草、チーズ、野菜など29種類のパラチンケンの中から1〜3枚をお好みに合わせて自由に組み合わせる事が出来ます。その他にもキノコやカボチャ、ガチョウなど旬の食材を使ったもの、サラダやスープとセットにしたり、「ウィーン」の他にも「イタリア」「ギリシャ」「チーズ」などの名前が付いたセットもあります。お好みでサラダや目玉焼きを付けることも出来るので、好きなものを好きなように、お腹の減り具合によって選べるメニューが揃っています。

もちろんデザートパラチンケンもたくさん!

デザートパラチンケンの1枚、トリュフチョコレートにブラックチェリーソースの組み合わせ。1枚から頼めるので食後の「ちょっと甘いもの」にピッタリ!ボリュームたっぷりなメニューももちろんあります。 デザートパラチンケンの1枚、トリュフチョコレートにブラックチェリーソースの組み合わせ。1枚から頼めるので食後の「ちょっと甘いもの」にピッタリ!ボリュームたっぷりなメニューももちろんあります。

デザートパラチンケンも豊富に用意されています。チョコレートやフルーツなどクレープでもお馴染みの物から、「マジパン」などオーストリアならではのものもあり。20種類の中から1〜3枚、お好みに合わせて選べます。その他にアンズ、ラズベリー、コケモモなどの小型パラチンケンや、オーストリアの伝統的なデザート「シュマーレン」も12種類からソースから選べます。アイスクリームのトッピングもOK!ランチやディナーをしに行ったり、甘いパラチンケンでティータイムを楽しんだり、専門店で思う存分パラチンケンを楽しんでみてくださいネ!

店内は意外と狭いので大人数の場合は予約した方がいいかも。夏にはステキなテラス席も設けられます。日本語メニューもあるので、安心して食べたいものを選べます。 店内は意外と狭いので大人数の場合は予約した方がいいかも。夏にはステキなテラス席も設けられます。日本語メニューもあるので、安心して食べたいものを選べます。

■ HEINDL'S PALATSCHINKEN PFANDL
住所:Koellenerhofgasse/Grashofgasse 4, 1010 Wien
電話番号:+43 1 513 82 18
URL: http://www.palatschinken.at/
営業時間:10:00〜24:00
定休日:
その他:

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索